韓国遠征5

そろそろ長くなってきたので

終わりにしたいと思います。


あと、2回で辞めます。

今日は試合当日の様子を!!



試合会場付近は計量に行く途中に通ったが

かなり街中にある大きな公園

とても大きくて綺麗な公園だった!!


計量日は天気が悪く

少し雨も降っていたが

試合当日は晴れるという事だった。



ホテルに帰り

朝目覚めると

そんなに胃の方はほとんど消化できており

試合の時間までには

良い感じで出来そうな感じ



外も快晴。

試合当日恒例の外を少し散歩して

コンビニで飲み物を購入して

韓国の朝を少し満喫した。




20161110-084935.jpg


昨日の不安は大きく解消して

体調はバッチリだ!!

あとは、出発時間まで部屋でのんびりして

過ごすだけ、


しかし、ここで一つ問題が

昨日の食事時点で

酔っ払っていた、

プロモーターが出発時間を

10時、

10時半、

11時、

11時半、

と四パターン位言っていた。

「10時集合で良いですか?」

と、聞くと、


「いや、それは早い!!11時にしよう!!」

しばらくたって、

「11時ですよね?」

と聞くと

「バカ!!それじゃ遅いよ!!」

と言われる。


諦めた自分は10時から行っても大丈夫な

準備で待っているだけだな!!

と、思って時間を過ごす。



20161110-085039.jpg



海外遠征はこんな事は日常茶飯事。

色々な事をきっちりやろうとするのは

やはり日本人の特徴な気がする。



こんな事でメンタルを揺さぶられている場合ではないので



その時に出来る準備をして

試合でベストに動くようにするだけだ



暫くは部屋でゆっくりして

11時半を過ぎたので

流石にプロモーターを起こして

やっとこ試合会場に向かう


試合前の食事は名前は忘れてしまったが

スープみたいな物

これが栄養があるし

胃にも優しかった



20161110-085225.jpg


そして会場いり

こんなに都会の中にこんなに大きな公園があるのか!!??

と、いうような大きな公園。



20161110-085526.jpg



20161110-085545.jpg



そこにリングがドスンと

置いてある。




20161110-085603.jpg


会場に着くとすでにアマチュアの

試合は行われていた。


アマチュアの試合では

みんなTシャツを着ていた^^;


そりゃそうだ、

見ているだけでそこそこ寒い

それを我々はキックパンツ一枚で

やるのかと思うとちょっと怖い、、



やはり、屋外は南の国だけでやった方が

良いと強く思った。


会場に着いても2、3時間、

時間はあったが

自分は早めから行動していたいタイプ



すぐにフラフラしながら

ストレッチなどを始めた。


そんな事をしていると

セコンドについてくれるジョンウが

なんとジンシジュン選手と彼女のタナちゃんを連れてやってきてくれた。


シジュン君は先日の韓国の試合や

日本での試合であって少し話はした物の

韓国のトップ選手である彼とは

仲良く話すという感じでもなかった。


今回は友人のジョンウの顔で彼が

セコンドについてくれるとの事



20161110-090418.jpg


嬉しいサプライズだった。


何故か韓国の試合では

いつも現地のチャンプが

セコンドについてくれる

謎の日本人の自分はまた負けられない

理由が増えた。




20161110-090448.jpg



20161110-090509.jpg


ジョンウにバンテージを巻いて貰い

試合時間が徐々に近づく

メインの自分の時間が近づくと

日も暮れはじめ少しづつ

寒さも増していく。



そんな中奥さんは

寒さと時間が余っている事から

「走ってくる!!」

といって公園内を走り出し

腹筋などを始め

公園ワークアウトを始め出した。



20161110-090847.jpg



勿論、試合前の自分は試合に集中する為に

そんな事は無視。



いざ、試合が近づくと

シジュン君がマスの相手をしてくれたり

色々とサポートをしてくれた。



20161110-091759.jpg



20161110-091826.jpg




そして、自分の前の試合が終わりの

入場直前、ジョンウが驚いたように声を

かける、

「今野、タイトルマッチで5ラウンドだって!!」と、!!


なに??

本当なら今言うか??

と、言うところだが、

言われた時の実際の気持ちはかなり簡単な気持ちだった!!

「良いよ!!何ラウンドでもやるよ!」

本当にそんな気持ちだった。



そして、入場の花道が終わり

リングに上がる直前、

「やっぱり3ラウンドだって!!」

と、



全然OKだった。

何ラウンドでも良いし、

何があったって自分がリングの上で

やる事は変わらない

メンタルは絶好調のままリングに上がり


試合が始まると相手の

パンチも蹴りもとても重かったし、

スピードも早く、

正直何度か記憶も飛びかけた。



しかし、やりながらも

パンチのカウンターが絶対に取れるのが

感覚としてわかっていた。


2ラウンドになり

右のカウンターで一つ目のダウンをとり

そこから追い込んでの

2度目のダウン


ここでセコンドからのタオルと戦意の喪失でKO勝ち。


韓国のタイトルを持った選手に

とても良い形で勝てたと思う。


向こうのケーブルテレビで生放送だったようで試合後は色々な方と写真を撮らせて頂いたりインタビューなどをして頂いた



20161110-092347.jpg



20161110-092409.jpg



20161110-092427.jpg




20161110-093054.jpg



20161110-093126.jpg


何よりセコンドのジョンウやシジュン君達が喜んでくれたのは嬉しかった。



試合前にジョンウと約束したこと

試合が終わってダメージが無ければ飲もう!!


「1ラウンドか2ラウンドで

KO勝ちしたら飲もうね!!」

と、約束していた事が

実現出来たので

試合後の打ち上げはとても楽しいものに

なった。


打ち上げは韓国で友達になった仲間達が

10名以上集まってくらたので

凄く嬉しかった。


キックをやっていて

良かった事の一つは国を超えた友人が沢山出来た事だ。















Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

今野顕彰(こんのあきら)

今野顕彰(こんのあきら)
身長:181センチ
生年月日:1983年6月9日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archives