当たり前の事

昨日フィジカルトレーニングをしていて

ある動きをしている中で

骨がポキポキ鳴っている事をトレーナーに

言われて、痛みはないか??

を聞かれた。


私は勿論、痛みはある事を伝えた。

するとトレーナーの方が言った。


これは結構やばいですよ。

と、



自分はこれが原因で引退しました!!

と、



成る程!!!



正直辞めたいくらいシンドイ時は

いくらでもあります。




でも私は思います。

みんな何かしら痛みを持ってるもんだし、

気にしてもしょうがない。



みんな普段から、

腰が痛いとか、

肩が痛い、とか

頭が痛い、とか

やる気が出ない、とか

色々とありますよね??

でもいちいちそんな事気にしますか??



どこか体に不調があるのが当たり前だと思いますし、


基本的に自分は心も体も絶好調!!

どこも痛くないし、最高だ!!

って時は1年のうちに一回あるかないか?

だと、思っています!!


自分達で言うところの

意識して作りあげた

試合の日の絶好調な時だけだと思っています。


なので何事も考えよう、捉えよう、

むしろ体に不調や負荷がかかっている時からが、


本当の練習と言えると思っています。



コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

今野顕彰(こんのあきら)

今野顕彰(こんのあきら)
身長:181センチ
生年月日:1983年6月9日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives