『八百屋のお告げ』を観ました!

東京芸術劇場にて、



なんだかものすごい舞台をやっていると聞き、



これは、自分のためにも見なくては!!!


と思い、


みようと思ったのが!



『娼年』です。




脚本、演出に三浦大輔さん


原作は石田衣良さん





当日券の抽選でご縁があれば見れるし、

見れなかったら見れなかったで、まだその時ではないのだ。と思って、会場に足を運びましたが!!!




既に長蛇の列!!!





20160905-023520.jpg




ひょわーーー!!!!






20160905-023600.jpg



たくさんの紙が入ったボックスの中から、一枚だけ引き、



81番までの数字だったら観劇できるとのことだったのですが、





デデデデーーーーン!!!




20160905-023814.jpg





190ってなんやーーーーー!!!!!






オーマイガー!!!

ということで(>_<)!!




観られませんでした!!!





うむ。

ざんねん。。。





まぁ、

想定内ですが、(なんせ引き弱なので笑)

(ち、チケット、た、高かったから、ちょうど良かったかな。って思うようにしたよ)

時間が空いたわけで、

お家に帰って、お洗濯でもするか、

山に芝刈りに行くか、

海へ亀を助けに行こうか迷っていたわけですが、



広い東京芸術劇場は、



他にももちろん舞台をしているので、




ちょうど1時間後に上演の舞台があり、



ポスターを見ると、


『八百屋のお告げ』


グループる・ばる



作・鈴木聡       さん





とな!!!!




さりえる小学生の頃!!



毎日胸を躍らせた!!

朝の連続ドラマ小説!!



『あすか』の作者さん!!!!





あの方の舞台なら間違いない!!


と思い、



女優さん方も、

もうベテランのベテランの方ばかり!!!




自分の芸の肥やしのためにも!

必ず学ぶことがあるに決まってると思い、




見ることを決心!!!





当日券のところに並んでいたら、



なんとサリエルでラスト!!!




運命的に見ることができました(((o(*゚▽゚*)o)))!!!!





席は1番後ろ!!




座席にはご年配の方ばかり!!!!



しかも、満席!!!!







『八百屋のお告げ』

めちゃめちゃ面白かったです。




観ている方が、ご年配の方がほとんどなので、

SNSで広まったりとかはそんなにしないのかもですが、

内容ももちろん、

ご出演されてる方々もさすが!!!と言わざるをえないほど素晴らしかったです。(なんだか上からな言い方かもですが、本当に感動したんだよー(>_<)!!)



セリフは全部はっきりくっきり聞こえるし、でもわざとらしくないし、



笑わせるところの間合いとか完璧で、

ものすごく笑わされたし、



泣かせるところはものすごく泣かされたし、(終盤の大谷亮介さんの自分語りの所は涙ポロポロポロポローーー!!!!でした)


出演者6名で、全然少なく感じなかったし、むしろみんな濃すぎるほど濃くて!!!








この舞台は3度目の上演だったらしく、


サリエルは見るのは初めてでしたが、


観ている方々は2度目か3度目の方が多いのか、

1番最後の最後のシーン、



私と観客の皆さんとのテンションが明らかに違くて、



私は最後の最後までハラハラでした(>_<)!!!!





1番最後の最後!!!

会場の空気が、



余裕だわ(^_^)aキリッ☆


って感じだったから、



さりえる一人で、


(え???

え!!!!????

どうなの!!!!!


え!!!!!!!!!!!)



ってなってたで。。




八百屋のお告げで、

嬉しかったのが、



上演前、

カンツォーネの「ヴォラーレ」が流れ、

次は「サンタルチア」、



「サンタルチア」の歌とともに上演スタートで、



自分の好きな曲が暗くなっていく会場内で、大音量で体全体で聴けるって最高ですね。





幕中も、

「フニクリフニクラ」の歌を歌う場面があったり、


子供の頃、アホみたいにパヴァロッティのモノマネをしてよく歌っていたので、


その頃を思い出したし、

やっぱり、いい曲だなと思ったので、

久しぶりに聴きたくなりました(*^^*)





幕中は日本語だったけど、


歌詞もいいよね。



「行こう!行こう!火の山へ!」




大人6人が全力の全力でフニクリフニクラしてて、

なんだかとっても元気をもらった瞬間でした。





もし、自分が、


明日死ぬよって言われて、



今まで生きた人生に後悔はないか、

やり残したことはないか、

とかとかとかとか、



考えたら、


この世に未練ありまくりやー!!!!





人生一度だし、


後悔のないように生きるって本当難しいかもですが、

変わるのは自分次第だなと、

改めて思わされた舞台でした。




自分よりもはるかに先輩の方々がご出演されてる舞台だったので、

劇中登場人物たちのやりたいことをやり切ろうとする姿を見て、


さりえる、メンバーに、あと2年で30歳なのにとかよく言われるけどヽ(;▽;)ノ!!


そういう年齢的な限界についても、

そんなの関係ねぇ!!!(^O^)/!!

と、思える気持ちいただきましたよ!!!




80歳でも、頑張ればエベレスト登れちゃうわけだしね!!!






劇中、

お金はあるのでどうせ死ぬならパーっと買い物でもしたろとなったけど、

エルメスの香水、

「ナイルの庭」を買うので精一杯(>_<)!!


という場面があって、




さりえる的には、

「地中海の庭」の香りの方が、


好きなんだよなー。と、

思いつつ、



自分だったらそういう時、

何を買うかなって思ったけど、





母親と父親と最高に美味しい白玉あんみつを食べて、今までありがとうと伝えたいと思ったさりえるでした。









20160905-040401.jpg





コメント (3件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. こんばんは おさりさん!

    グッジョブ!…笑
    (^-^)b



    いいお話だったよ!
    ありがとう〜☆
    (^o^)/

  2. 魚っ!?(ぎょ!でなく うおっ!!と読め)。。

    最近マメにBlogが回り始めたおサリさんに。
    カキカキしてあげるわっ!と言いながら。。

    間が空いてすまぬかった。なんせ個撮予約が入れられぬかったのが未だショックでして。。

    ご飯も喉に。。いやウソですw

    でもクヤしかたよ。次回は撮影したいよ。。



    あ。コメは続きマウス。。


    当日券の引きの弱さにめげず。八百屋のお告げとな!?

    それこそまさにこれにしなさい!!って神のお告げやん。、



    なにも上手いことゆーてないで。。



    やっぱりそれも出会いやな。縁やな、松金よね子さんやな。間合いってのも知ってはるわな?。。


    東京芸術劇場って箱を知り尽くしてるわな。その人数と空間を照らして使ってるわな。。

    ほんとに川に洗濯行かんでよかったね。。



    上手いことゆーてへんよ。。



    会場の空気の件りがもひとつ分からんかだけど。ヴォラーレはジプシーキングスの淡麗生のCMでしってるで。。


    空耳アワーの常連ってことも知ってるで。。


    サンタールは鼻から血ーや!で知ってるし(笑)。。

    わしもメジャーさんもええんやけど。最近見ないなってバイプレーヤーの味のある俳優さんもええな。見てみたいなって。。

    このサリエルブログ読みながら。書きながらおもたで。


    わしも去年一念発起して そこそこ歳重ねてるが身体がすこぶる動く間は 20代の頃にしたかったことを。出来なかったことを。。


    この際だから思っきってやろうと決めて上京したんやし。今は着々と進めてるんや。。


    後押ししてくれた家族にも感謝しつつ。。


    おサリに会えたんもSIRメンバーに会えたんも、まりちゃんにももちろんそやし。きっかけのリラちゃんもそやし。。

    その他SISの方々も今後の何かに変わると今は種まきの時期と思って交流してるんよ。。

    20代には付けてたものの。これまで長く無香料でいたわしも。。w


    イッセー三宅の目星を付けてる香水でもつければまたひとつ運気も上がるかな?と思いつつ。。

    美味いそうめんと煮浸しが合うなぁと家族に感謝しつつ思ったヤンブラでした。。

    長文にて失礼ございました。。

    これにて。。

    あ。明日はわしの誕生日でして。

    またひとつ歳を重ねてしまったぜ。。フッ

    ヾ(´c_,`*)

  3. 抽選は残念でしたが、良い作品に出会えて良かったですね!
    思いがけず心に刺さる作品に出会えると高揚しますよね!
    おじさんが今の年齢になって思うのが、若く居続けるよりも、かっこ好く年を取る方がはるかに難しいという事。
    見た目の若さは誤魔化すことが出来るけど、年を重ねていくと、これまでの生きざまが外見にも表れてくるなと、カッコイイおっさん・おばさんを見ると思います。
    そういった方々は苦労はしても、自分に嘘をつかない生き方をしてきた方達ばかりで、私の様に出来ない理由ばかり探して自分を誤魔化して生きてきた人間には、本当に眩しくて憧れる存在です!
    サリエルは感受性豊かで、心に色々ものを受け入れる大きな器を持っていると思うので、自分に正直に信じた道を進んで下さいね!
    30歳云々の話しがありましたが、手遅れと言われてもOK!やれる気がしてればいい!と思います。
    私が言っても説得力ないですが…(^_^;)
    父親が職人だったので、若い頃は正直「だっせーなー!」って思っていましたが、社会に出て20年以上経って、職人に限った話しじゃないですが、その道の技を命懸けて極める難しさ、厳しさを知るにつれ、今ではカッコイイ!と思うようになりました。
    もの凄く取り留めのない文章になってしまいましたが、要は「サリエル、頑張っていこうぜ!」って話しです(^_^;)
    おじさんの応援など、何一つサリエルの役に立たないとは思いますが、これからも応援させて下さいね!

    駄文失礼しましたm(__)m
    学がないのを晒しちゃったね(^_^;)


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)プロフィール

プロフィール画像

橘さり(たちばなさり)
ニックネーム:サリエル、バナチタ
身長・体重:171cm
生年月日:1988年3月25日
血液型:A型

【経歴】
フェリス女学院大学卒業後、しばしニートを経て芸能界には入りました。グラビア活動してます!
DVDぜひ見てくださいね(*^^*)
サンスポアイドルリポーター略してSIRの水色担当です!

フェリス女学院大学卒業! https://www.showroom-live.com/SIR_sari  ショールームフォローしてね(*'ω'*)♡ ミスフラッシュファイナリスト! SIR三期制グランプリ SIR総選挙実施中!橘さりに投票宜しくお願いします!! 3月30日橘さりの生誕祭です! http://sir777.com/5764/  皆様ぜひお越しください(≧▽≦)♡プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)アーカイブス

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)カテゴリー

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)QRコード

ブログモバイル版

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/acesari/

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)最近の記事

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)

橘さり|たちばなさり(グラビアアイドル)ランキング