轍の記憶④ ナガタリョウジ (The Floor)

amefull_HPheader_01

 

リョウジは、僕にとって札幌の後輩というだけの存在では決してないんですよね。

 

彼は、バンドマンとしての僕が進んできた道を、数知れない目線で見てる人間だから。

 

2011年4月、mondaysickの初ワンマン。

 

LIVE TOUR FINAL ~school at mole~”。

 

当時高校生だったリョウジは、プレイガイドで買ったチケットを握りしめて、胸を高鳴らせてくれていたそうです。

 

もちろん、そんな過去は何年も経って、直接話すようになってから聞いたんですが。

 

仲よくなる以前は、打ち上げの席でいつも隣に座ってくるから、かわいいやつだなと思っていました。

 

今では、僕のダメなところを、たくさん知られてしまいましたね笑

 

The Floorのソングライターとして、ギタリストとして、どんどん大きくなっていくのを僕が嬉しく思えるのは、彼の音楽に対する情熱と勤勉さをわかっているからです。

 

あとは、36号線沿いのゴミになるまで酔っ払えるところも最高。

 

ame full orchestraのツアーについていきたいと言ってくれて、一緒に船や車で旅をしたのも、忘れられない思い出です。

 

リョウジ、コメント本当にどうもありがとうね!

 

http://ame-full-orchestra.futureartist.net/wadaticomment

 

 

ame full orchestra

飯濱 壮士

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

ame full orchestra(アメフルオーケストラ)

ame full orchestra(アメフルオーケストラ)
所属事務所:MS Entertainment
出身地:北海道 札幌

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

ame full orchestra|アメフルオーケストラ(音楽)オフィシャルブログ