WEAKNESS CAN BE STRENGTH(弱さは強さ)

『弱い時にこそ強くなれる。

 挫折した時にこそ

 新たな発想が生まれる』

 

 

ある時は開き直ることも大事である。

自分が不安になり、

また、不平不満をつのらせて

誰かに当たり散らすのは、

相手側に問題があるのではなく、

実は己自身の問題なのだ。

 

人の所為にするのは

自分の中にいらだちがあり、

怒り心頭に発するのは

己に対しての

不満のあらわれなのである。

 

THE BIBLEには、

「心に喜びがあれば顔色をよくする。

 心に憂(うれ)えがあれば気はふさぐ」

とある。

 

またJESUSは、

「あなたの宝のあるところに

 あなたの心もある」

と語っている。

 

心に満ちているものが表情にあらわれ、

あなたの内面にある傷が

周りの人たちに同じ様な傷を

負わせてしまうのである。

 

人も自然も

あなた自身をみせてくれる鏡なのだ。

 

感情に流されているだけでは

進歩は見出せない…

己の欠点、また弱点を素直に認め、

受け入れることが、

「真理はあなたを自由にする…」

と言われたJESUSのことばが、

あなたの中に

成就(じょうじゅ)することでもある。

 

強がっているのは、

自分の中にある弱さを

正直に受け止めていないからである。

 

無理することはない。

また、背伸びする必要もない…

格好をつけると格好悪くなる…

故に己の格好悪さを誇ればいい…

 

大いなる方は

弱いあなたを強くし、

傷ついているあなたを

癒やしてくださる。

 

今日という日が、

凝り固まった自分にさよならを告げ、

意識のアンテナを天に向けて

解放される日であります様に…

 

 

『誇るなら己の弱さを誇ればいい…』

 

アーサー・ホーランド

2017.5.15

 

20170515 2017_05_15_d

 

——————————

 

アーサー氏のインタビュー記事が
トップページにて公開されております。
 
ダイヤモンドブログの
トップページ内に、
各界の著名人への
インタビューを掲載している
「独占インタビュー」
というページがございますが、
そちらのページにて
アーサー氏のインタビュー記事が
公開されております。
 
ダイヤモンドブログトップページ
(ページ内「独占インタビュー」から)

 

読みどころ満載の内容となっておりますので、

どうぞご覧ください。 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ