『HAVING A WALL』(隔(へだ)ての壁)

 

 

「誤解する者は偏見の壁を築き上げるが

   理解する者はその優しさによって

   壁を取りのぞく」

 

生きていれば目の前に大きな壁が

立ちはだかることがある。

人はこちら側にいると、

あちら側が気になるものである。

 

国や文化の違いが壁になることさえある。

人は己が生活している領域が

自分のものだと思い違いをしてしまう

 

また、互いの違いを見て

「それは間違いであり、正しくない

と偏見をもってしまう

人は己の凝り固まった考え方で周りを見ては

批判し、裁いてしまう

 

THE BIBLEには

「自己中心的になったり、

 見栄を張ったりするのではなく、

 謙虚になって他の人を自分よりも、

 すぐれた者とみなさい」とある。

 

アメリカ先祖民の詩人は

「人は大地を自分のものにしようと争い合う。

 しかし、最後に人は大地のものとなる」

と謳っている。

 

差別や争いが起きるのは心が狭い故である。

宇宙にあるひとつの尊い「地球」という

惑星の中で人間は暮らしている。

そして様々な人々が各々(おのおの)の

国や地域の中で生活している

 

肌の色や文化また

言葉や習慣の違いがあることを

否定的に思うのではなく、

人の体でさえ、個々にそれぞれの

器官がある様にすべてが繋がっていることを

忘れてはならない

 

魂のロッカーは

違いをみて差別し、争い合うのではなく

「互いに愛し合いなさい

と語っている。

 

また、「一緒に集まることをやめたりしないで

互いに励まし合いなさい」という言葉もある。

 

今日という日が己が築きあげた偏見の壁を

取りのぞける日となります様に

 

『狭い心を持つ者は壁を築きあげるが

広い心を持つ者は愛と平和と理解によって

壁を崩す』

 

アーサー・ホーランド

2018.1.5

 

8D516F38-6300-43AB-9E86-2E845FD143F0

 

299D7D31-3F2D-479B-A59C-503541608E4F

 

 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ