『HONESTY』(正直であれ)


「逃げずに向き合えばいい。

 媚(こ)びずに正直であれ。」


遠回しに物事を言うことはない…

誰かに言われたので…

と口実を作ることもない…

己がやりたい故にやることだ…


やりたくないのに

やることが嫌なくせに、

それが言えなくて

誰かや何かの所為にするのは

野暮(やぼ)なことである。


面と向かって正直に言えないのは

恐れているからであり、臆する何かが

あなたの中に働いているからである。


それは誰かの所為と言うよりは

己の中にある屈折が

己を束縛しているからでもある。


拒否されることを恐れていては、

媚を売ってしまう…


魂のロッカーは

「真理はあなたを自由にする…」

と語っている。


然れど、己に対して

不真実に生きることは

己自身を不自由にすることでもある。


食べなくてもいい善悪の木の実を

取って食べたアダムは

エバが自分に食べる様に勧めた…

と人の所為にし、


エバは

「取って食べてもいい…」

と蛇(ヘビ)が誘惑したと語った。


THE BIBLEには

「もし、私たちが自分の罪を

 言い表すなら大いなる方は

   真実で正しい方ですから、

   その罪を許し、

   すべての悪から私たちを

 清めてくださる」

とある。


また、

「心の清い者は幸いである。

 その人は神(大いなる存在)を見る」

とある。


今日という日が

あなたの全てを知っておられる方に

正直に向き合って行ける日と

なります様に…


『恐れることはない。

   素直な気持ちを持って

   問題と向き合えばいい』


アーサー・ホーランド

2018.6.10


20180610-163843.jpg

 



20180610-175708.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ