『THERE IS A WAY』(道はある)


「勇気を持って

   一歩踏(ふ)み出せば

   道は開かれる」


蟻(あり)塚(ずか)に群がる

アリの様に

高層(こうそう)ビルが

立ち並(なら)ぶ都会に群がる人々


一生懸命に必死に

そして誠実に働(はたら)く者たち

何のために誰のために

人それぞれの動機は様々である。


世の為に

また人の為にという思いは

理想であっても、目先のことで

いっぱいいっぱいなのが現実である。


女王蜂(じょうおうばち)に

仕(つか)える働きは蜂(ばち)の様に

使命と従順さがあればいいが

人間は中々、

そういう訳には行かない


たとえ富や名誉(めいよ)を得(え)、

出世しても満足感は何時しか

蜃気楼(しんきろう)の様に

消え去って行く


己がどこから来て

また、どこへ向かって行くのか

そして何のために生きているのか

という素朴(そぼく)な疑問さえ

自分自身に

問いかける暇(ひま)もないほど

忙しさの中で

己を見失ってしまっている。


THE BIBLEの中でパウロは

「私は、すでに得たのでもなく、

   すでに完全に

   されているのでもありません。

   ただ捕(と)らえようとして、

   追求しているのです

   そして、それを得るようにと

   キリスト・イエスが

   私を捕らえてくださったのです

と語っている。


魂のロッカーJESUS

己を見失ってしまうあなたを

すでに捕えてくれている


あなたは偶然(ぐうぜん)に今、

生き動(うご)き、

存在しているのではない


あなたは大いなる存在の

摂理(せつり)によって

生かされているのである。


JESUS

「わたしが来たのは

   あなたがいのちを得(え)、

   それを豊かにもつためです

と謳(うた)っている。


荒れ狂(くる)う嵐(あらし)の中を

港(みなと)へと灯台(とうだい)の

光が迷う船を導く様に

魂のロッカーは

十字架に架かられたのである。


ヨハネは

「光(ひかり)は闇(やみ)の中に

   輝いている

と語っている。


今日、あなたの心を満たし

勇気と希望を与える存在が

傍(かたわ)らに、

また中(うち)にいることを

忘れない様に


今日という日があなたにとって

「わたしが道であり、真理であり、

   いのちです」と謳(うた)っている

JESUSのあわれみとめぐみに

ふれられる日となります様に


『閉ざされていても終わりではない

   閉ざされているが故に

   突破口(とっぱこう)を見出せる


アーサー・ホーランド

2019.6.10



20190610-181901.jpg

 



20190610-181914.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ