『ABLE』(可能である)


「できないと決めるよりは

    できる可能性を信じてみよ」


つらい日はある

己の思っていたことが、

その通りにならないだけではなく、

追いうちをかけられる様に

次から次へとつらいことが

「これでもか」

と起こってしまう


そんな時は心が折れてしまい

生きていることが

嫌になってしまうことさえある。


焦ることはない

また、慌(あわ)ててもしかたがない

晴れの日もあれば雨の日もある

暑い日もあれば、寒い日もある


また、思いもよらない

天変地異(てんぺんちい)の出来事さえ

起きてしまうことがある。


THE BIBLEの中の詩篇には

「神(大いなる方)は

   わたしの避(さ)けどころ

   わたしの砦(とりで)、

   苦難のとき、必ずそこにいて、

   助けてくれる存在


   わたしは決して恐(おそ)れない

   地が姿を変え、

   山々が揺(ゆ)らいで海の中に

   移(うつ)るとも

   海の水が騒(さわ)ぎ沸(わ)き返り、

   その高ぶるさまに

   山々が震(ふる)えても

とある。


人生には生活の土台を

ゆるがすような出来事が

招(まね)きもしないのに

起きてしまうことがある。


今まで、当たり前かの様にあった

大切なものが一瞬(いっしゅん)にして

無くなってしまうことだってある。


問題に直面し、

無常感(むじょうかん)にさいなまれ、

そのはかなさの中に

沈んでしまうことだってある


絶望の只中でヨナは

「苦しくてどうしようもない時、

   私が主(大いなる方)に向かって叫ぶと

   主は答えてくれた。

   死の淵(ふち)から叫ぶと

   主よ。あなたは聴いてくれました」

と謳っている。


どんなに状況が不可能にみえても、

また、絶望的に思えても、

天を見上げることを忘れない様に


死にも打ち勝って、

よみがえられた魂のロッカーJESUS

「求めなさい

   そうすれば与えられる」

と語っている


今日という日があなたにとって

問題の只中にあっても、

そこから復活へと導き出してくれる

JESUSを見上げることが

できる日となります様に


『絶対無理が可能に変えられる。

   死に打ち勝ついのちは

   与えられている』


アーサー・ホーランド

2019.6.19




20190619-175559.jpg

 



20190619-175611.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ