『GUIDE TO THE COMFORTER』(慰めへの道しるべ)


「鹿(しか)が谷川の流れを

   慕(した)う様に

   私はあなたを慕う


争い合うのは

自信の無さのあらわれであり、

批判するのは己の中に

傷があるからだ


人をののしるのは

己がののしられて来たからであり、

誰かを責め立てるのは

自らが責め立てられているからなのだ


憎んでしまうのは

愛されたいからであり、

赦さないのは

己を赦していないからである。


動き回るのは気持ちが

落ち着かないからであり、

慌(あわ)ててしまうのは、

はやる気持ちを

おさえられないからである。


そんな時は何も語らずに

ひとりになって静寂を

恋(こ)い慕(した)うことである


ダビデは詩篇の中で

「鹿が谷川の流れを慕うように

   主(大いなる方)よ

   私はあなたを慕い求めます

と謳っている。


また魂のロッカーは

「かわいている者は

   わたしのところに来て飲むといい

   わたしを信じる者は

   その人の心の奥底から

   生ける水の泉が

   あふれ出る様になる

と語っている。


影が光を暗示する様に

悲しみは慰めと出会えるための

道しるべなのだ


JESUS

「悲しむ者は幸いである。

   その人は慰められるから

と謳っている。


あなたが苦しみに会ったことは

決して無駄なことではなく、

実は尊いことなのだ


それはあなたが価値ある尊い者として

無条件に大いなる存在に

愛されていることを

体験できるためなのである。


十字架は闇(やみ)の中に迷うあなたを

光のもとへと導く灯台でも

あることを忘れない様に


今日という日があなたにとって

心が潤(うるお)され、

また満たされる日であります様に


『悲しみは慰めへの道しるべ

  苦しみは無条件の愛への招待


アーサー・ホーランド

2019.8.7



20190807-174612.jpg



20190807-174623.jpg

 


 




コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ