『THE DOOR』(心の扉(とびら))


「変化は心を開くところから始(はじ)まる」


先の事を心配しても仕様がない

今日を楽しむことである。

あなたが今、生き、動き、

存在していることに

まず感謝するといい


人生に人生の意味を問うのではなく、

人生があなたに人生の意味を

問うているのである。


「生きる」ということは

問われているということであり、

その問いに答えて行く責任が

あなたにあるということなのだ。


人は誰であれ、

自分はどこから来て、

またどこへ行くのか

そして、何のために生きているのか

と人生に於いて一度は己に

問うものである。


あなたの過去の

生い立ちがどうであれ、

あなたが今、

存在している事は事実である。


I AM(アイ・アム)とは

「私は在(あ)る」すなわち、

「存在する」という意味を持つ


THE BIBLEには

「初めに神(大いなる存在)は

   天と地を創造され、

   混沌(こんとん)とした

   闇(やみ)の画布(がふ)に

   「光よあれ」と主(大いなる方)が

   仰(おお)せられるとその様になった

   その大いなる存在の名は

   I AM(アイ・アム・私は在(あ)る)

   と呼ばれ

   その方の姿に人(アダム)は

   自然の一部である

   アダマ(土)から創造され、

   息吹が吹き込まれ、

   いのちあるものとなった

とある。


人は土から生まれ、土にかえるが

いのちを吹き込まれた魂は

永遠であり、大いなる存在と

繋がっている。


その真実にあなたが

気づくことができるために

十字架に架かり死なれ、

よみがえられた

魂のROCKER JESUS

「心をさわがせない様に

   神(大いなる方)を、

   またわたしを信じなさい

   わたしが来たのは

   あなたがいのちを得、

   またそれを豊かにもつためです

   わたしはあなたを

   見捨てることなく、

   いつもあなたと共にいる

と謳っている。


今日という日があなたにとって

JESUSを心のとびらを開いて

受け入れることが

できる日となります様に


『心のとびらを

   魂のROCKERに開くといい


アーサー・ホーランド

2019.9.15



20190915-181008.jpg

 



20190915-181029.jpg

 


———————————-

1015日は東京blessing nightです!


Blessing Night』は

教会などでのメッセージとはまた違った、

肩の力を抜いて美味しいお食事や

お飲み物を味わいながら、

素晴らしい音楽とアーサー氏のトークの

両方をお楽しみいただけるイベントです。


ゲストは

1992 東京都Vocalコンテスト最優秀歌唱賞受賞し、

2005年「With Love」でのメジャーデビュー以降、

20171月発売の「Singing to the sky」まで、

5枚のリーダーアルバム含む計9枚のCDをリリース。

また、20153月発売の「Yours」は

作詞作曲からアレンジまで

全編本人によるフルオリジナルCDであり、

歌唱だけにとどまらず、作詞・作曲能力はもちろん、

アレンジ能力も高く評価されており、

確実な英語力、発音は「完璧」と評価され、

老若男女、国籍を問わず

幅広いファン層に支持されている

藤村麻紀さんです!



時間 OPEN 18:30 START 19:00

場所 東京都中野区本町4-39-7 B1

    新中野LIVECAFE弁天(03-5340-8270)

ゲスト 藤村麻紀さん


料金 

前売 2,100円 

当日 2,600円(共に1ドリンク


是非ご参加くださいませ!


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ