『CLUMSY』 (不器用)


「下手(へた)で結構、不器用で上等」


虚しさがあることは生きることを

切実に追い求めている飢え渇きの表れである。


悩んでしまうのは生きる手ごたえを求める叫びでもある。

うんざりするのは無駄な情報がありすぎて心が希薄になるからであり、

思い煩って不安にかられるのは周りと比較し己を卑下するからである。


THE BIBLEには

「様々な試練に会う時には、それをこの上もない喜びと思いなさい。

信仰が試されると忍耐が生まれることをあなたは知っているからです。

その忍耐を完全に働かせなさい。そうすれば何一つ欠けたところのない

完全なものになるからです。」

とある。


下手で結構。不器用で上等である。

職人を目指すよりはプロの素人であれ。

器用貧乏になるよりは不器用に生きた方が心は豊かになる。

己の蒔いた生き方の種によって嘆き(なげき)を刈り取ることもあれば、

人の悪巧みによって蒔かれた種の不条理な実をあなたが狩り取らされることだってある。


誰であれ、この世に生まれてきたものは必ずこの世を

死という姿で去って行く…


イザヤは

「人はみな草のよう、その栄は野の花のよう、

主の息吹がその上に吹くと草は枯れ、花はしぼむ。

しかし神(大いなる存在)の言葉は永遠に立つ…」

と謳っている。


免れることのできない生と死の現実と向きあい

必死に生きることである。

「必死」とは「必ず死ぬ」と書く。

死ぬことを覚悟して一瞬一瞬、今生きていることを感じながら

ありがたく思うことである。


あなたが今生き、動き、存在するのは偶然ではなく

摂理である。


それは真(まこと)に尊いことであり、

素晴らしく感動的なことなのだ。


野の花を装わせ、空の鳥を養われる大いなる方は

今、あなたを見守り、支え、導いてくださる方である。


魂のROCKERの名はインマヌエル(神があなたと共にいる)と

呼ばれる方でもある。


今日という日があなたにとって憐れみといつくしみを

味わえる日となりますように…


「プロの素人であれ。」


2019.12.2

アーサー・ホーランド



20191202-191547.jpg

 



20191202-191717.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ