『SHAFT』 (心の軸)



「愛こそ全ての原動力」


自分に優しくできない者は人にも優しくできない。

己のために時間を取れない者は人のためにも時間を取れない。


なんでもがむしゃらにすればいいというものではない。

軸の曲ったコマは長く美しく回ることはできない。


心の軸がぶれると人間関係にもマイナスな影響が及ぶ。


THE BIBLEには、

「心と思いと知性と力をもってあなたの主、創造者である神を愛しなさい。

また、自分を愛するようにあなたのとなり人をあいしなさい。」…

「愛は多くの罪を覆う。」とある。


「罪」とは本質を見失ってぶれて生きることを言う。

「罪」と言う言葉は古代ギリシャのアーチェリーの競技が由来で

「ハマルティア」と言い、弓矢が的を外した距離を測る言葉として

用いられた。


人は罪を犯すから罪人なのではなく、罪人だから罪を犯してしまうのだ。


まっすぐで安全な道を歩むのは理想ではあっても、人はいつしか曲った道を

歩んでしまっている。


また、わかってはいてもやめられない性質を己の内に

持って生きている。


人の不条理ゆえに、また自分の弱さゆえに、他にも己にも迷惑をかけてしまうのである。


人の中には最高と最低の自分がいると思えばいい。

最高の自分が姿を現している時には最高の気分になり、

最低の己が顔を出している時は最低の気分になる。


愛されていると感じる自分と愛されていないと思う自分が心に混乱を来すのだ。


哀歌の書の中でエレミアは

「主(大いなる存在)の慈しみは決して絶えない。

主の憐れみは決して尽きない。それは朝ごとに新たになる。」

と謳っている。


今日という日があなたにとって心の軸となってくれる存在から

生きる力が現される日となりますように…


「愛されていることを体験することが人を愛することに現れる。」


2020年 2月 28日 金曜日

アーサー・ホーランド



20200229-223403.jpg

 



20200229-223418.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ