『ASKING FOR THE MOON』 (無い物ねだり)



「無い物をねだるよりは、あるものに感謝すること」


手に届かないものを惜しんでも仕方がない。

今、あるもので満足するしかない。

無い物をねだっても惨めになるだけである。

今、あるものを感謝することを忘れないことである。


人と比較して不平等を嘆いても

今の現状を受け止めながら、

自分のできることをやっていくことである。


何かがあるから、またないから、

劣っている、勝ったいる、と決めつけることはない。


妬みや嫉妬心は誰にだってある。

ある時は問題が周りにあるのではなく、

己自身の物事の見方や感じ方にある場合も

大いにあることを見落としてはならない。


魂のROCKERは、

「なぜ、兄弟の目のちりを見ながら

自分の目にある梁(はり)を認めないのか。

自分の目には梁があるのに、どうして兄弟に向かって

あなたの目のちりをとらせてください、と

言えようか…先ず、自分の目から梁を取り除けるがよい。

そうすればはっきり見えるようになって、兄弟の目から

ちりを取り除けることができるだろう…」

と謳っている。


梁とは床柱のような材木横柱をいう。

ちりとはそこから出てきた小さなトゲのような

ものである。人の中にあるちりのような問題を

とやかく言う前に、己の中にある梁のような

大きな問題を先ずは取り除くことが大事なのだ。


人が変わればあなたが変わるのではなく、あなたが

変われば周りの人たちが変わっていくのである。


ヒンズー教の教えの中に

「心が変われば態度が変わり、

態度が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わり、

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命は変わり、

運命が変われば人生は変わる。」


THE BIBLEは、

「誰でもキリスト(JESUS)の内にあるなら

その人は新しく造られた者。

古い自分は過ぎ去り、見よ。

全てが新しくなる。」

と語っている。


今日という日があなたにとって、憐れみ深い存在の

愛と赦しに触れられる日となりますように…


「月が欲しいとねだるのではなく、月はすでに

あなたに与えられていることを感謝すればいい。」


2020年 6月 15日 月曜日

アーサーホーランド



20200616-163152.jpg

 



20200616-163212.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ