『WORDS OF COMPASSION』 (思いやりのこもった言葉)



「言葉は心の現れ。」


冷たい心には冷たい生き方が現される。

冷たい心から発せられた言葉は聞く者の

心を冷たく不愉快にする。


言葉によって人は慰められ、言葉によって人は

傷つけられる。言葉は心の思いを伝達する

大切な手段である。


THE BIBLEには、

「私たちは皆、多くの点で失敗する者です。

言葉で失敗しない人がいたら、その人は体

全体も立派に制御できる完全な人です。

馬を御するために轡(くつわ)をその口にかけると

馬のからだ全体を引き回すことができます。

また、船を見なさい。あのように大きな物が

強い風に押されている時でもごく小さな舵に

よって、舵をとる人の、思い通りのところへもって

行かれるのです。同様に、舌も小さな器官ですが

大きなことを言って、誇るのです。

ご覧なさい。あのような小さい火があのような

大きな森を燃やします。」

とある。


卑下する言葉は人を失望に追いやり、

励ます言葉は人に勇気を与える。

けなす言葉は人を失望させ、

褒める言葉は沈んでいる者を引き上げる。

批判する言葉は人を暗くし、

賞賛する言葉は人の心を明るくする。


詩篇の歌人は、

「親切な言葉は蜂蜜、魂に甘く、

骨を健やかにする。」

と謳っている。


魂のROCKERに愛されたヨハネは

「初めにことばがあった。

ことばは神(大いなる存在)と共にあった。

ことばは神であった。全てのものは

この方によって造られ、造られたものの

中でこの方によらずにできたものはひとつもない。」

と語っている。


見えるあなたの背後に、見えない両親、

また先祖がいる。さらに、その背後に、

天地万物を創造した、恵みと慈しみに満ちた

全能者なる方のことばがある。


創世記には、

「神が光よあれ。と仰せられると光があった。」

と語っている。


恵みに富んだ方のことばは今日も、生きていて

力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊と

関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通して、様々な

心の思いを判別させてくれる。

またあなたの沈んでいる心を今日も生きる希望に

燃え上がらせてくれる。


今日という日があなたにとって、天からの慰めと

励ましのことばに満たされ、その思いを周りの人々に

分け与えることができる日となりますように…


「売り言葉と買い言葉では心に平和は来ない。」


2020年 7月 26日  日曜日

アーサーホーランド



20200726-212905.jpg

 



20200726-212917.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ