『JOURNEY OF LIFE』  (人生の旅)

『JOURNEY OF LIFE』

 (人生の旅)


「人生は旅であり、人は自分探しの旅人である」


人生は旅であり、自分探しの旅である。

それは、WHY(なぜ)WHERE(どこ)WHAT(何)

という問いに答えを見出すための旅である。


WHY なぜ私は今、存在しているのか

WHERE 私は今、どこにいてどこに向かっているのか

WHAT 何のために生きているのか


著書、「夜と霧」で知られる

ヴィクトル・フランクルは、

「人生、それ自体に何かあるのではなく、

あなた自身が何かをする機会なのだ。

人生に人生の意味を問うのではなく、

人生があなたに人生の意味を問うているのである。

生きるということは問われていることであり、

生きるということはその問いに答えていく責任が

あなたにあるということなのだ」

と語っている。


良い日もあればそうでない日もある。

感謝できる日もあれば、嘆く日もある。

蟻塚に群がる蟻のように都会の中で

人はうごめいて生きている。

一人一人が人生の旅路を歩んでいる。

また一人一人が悩み悲しみ、喜び楽しんでいる。

あなたは偶然に生きているのではなく、

摂理によって生かされている。

あなたが生き動き存在するのは

いのちの源のおかげなのだ。


創世記には

「初めに神は天と地を創造された。

人は神の姿に似せて創造され、

息吹が吹き込まれ、命ある者となった」

とある。


あなたは全能者、また創造者、

そして命の源の傑作である。

イザヤは、

「わたし(大いなる存在)の目には

あなたは高価で尊く、わたしはあなたを

愛している」

と語っている。


THE BIBLEは、

「人の子(JESUS)が友(あなた)のために

いのちを捨てるという、これよりも

大きな愛はない」

と謳ってる。


十字架はあなたへの大いなる方からの

無条件の愛のしるしである。

あなたは愛されるために生まれ、

愛するために生まれたのだ。


今日という日があなたの旅路に

とって、愛されていることに気づかされる日と、

なりますように…


「下りも登りも、甘みも苦味もある旅路ゆえに、

旅人は成長する」


2020年 10月 30日 金曜日

アーサー・ホーランド



20201030-185207.jpg

 



20201030-185223.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ