『ALL WILL WORK OUT』 (全ては益となる)



「問題の中に解決の糸口はある」

人間は感情的な生き者である。
自然に春夏秋冬があるように、
人には喜怒哀楽がある。

嬉しさに感きわまる時もあれば、
悲しさに打ちしおれる事だってある。

ソロモンのコヘレトの言葉の中には
「泣く時もあれば、微笑む時もある。
嘆く時もあれば、喜び踊る時もある」
とある。

悲しむ事が悪で、喜ぶ事が善ではない。
正しいことと間違っていることとは
何の関係もない。

不安になったり、恐れたりすることは
生きている証拠であり、当たり前のことなのだ。

不安であるがゆえに己を知り、
生きることにおいて大事なことに
気づかされたりもする。

恐れるゆえに己の弱さと向き合い、
成長していく者となれ。

光が良くて闇が良くないのではない。
闇があるがゆえに光の尊さを知れる。

物事を白か黒の二者択一で決めつけるのは
人を息苦しくさせる。
真理は光と闇の狭間に宿っている。

人は没頭と葛藤を繰り返し、
理想と現実の狭間で己の真の姿と向き合う。
そんな己を慈しみ、憐れみをもって
寄り添う大いなる方の臨在に目覚めさせられる。

哀歌には
「主の憐れみは決して尽きず、
主の慈しみは決して絶えることはない。
それは朝ごとに新しい。それは
朝ごとに新しい」
とある。

あなたに寄り添い、重荷を負ってくれる方が
今、あなたの内に、また傍におられる。

萎えるとは「しなえる」ことを意味する。
それはあなたの内にしなやかさが宿っていることを
暗示している。

どんな問題もスルリと交わし、
生きていけるゆえに、
人は萎えてしまうことを
忘れないように。

あなたはあなたをしなやかにさせてくれる
内なる存在によってどんなこともできる。

今日という日があなたにとって萎える
己の中にある、しなやかさを意識できる日と
なりますように…

「絶望するゆえに人は希望を見出せる」

2020年 11月 23日 月曜日
アーサー・ホーランド


20201123-190202.jpg

 



20201123-190222.jpg

 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ