『TO KNOW GRACE』 (恵みを知る)


「知恵とは恵みを知ること」


勉強の虫になって知識を得たとしても

そこから知恵と行動が生まれてこなければ

ただの論語読みの論語知らずで終わってしまう。

知識と行動が一つとなってこそ、

説得力が生まれる。


神々を語る宗教熱心な

人は多くいる。


表現の究極は語らずにして語る

ことである。


自然界は存在そのものが

いのちある証しをしている。


A・サンテクチュペリは、

「大地は万巻の書物より

人間について多くを教えてくれる」

と語り、

ギュスターヴ・クルーヴェは、

「自然の中にこそ美がある。

それは様々な形となって見出される」

と述べている。


魂のROCKERは、

「空の鳥や、野の花を見るといい。

鳥は種も蒔かず刈り入れもせず、

蔵に納めもしないのに養われている。

また、野の花は働きもせず、

紡ぎもしないのに、栄華を極めた

ソロモンよりも美しく着飾っている、

本質である創造者、全能者、

すなわちいのちの源である存在を第一に

しなさい。そうすれば全て、あなたにとって

必要なものは備えられ、与えられる」

と謳ってる。


THE BIBLEには、

「知識は人を高ぶらせ、

謙虚さを持って本質と繋がるものには

恵みが注がれる」

とある。


あなたの存在こそ全能者の傑作であり

あなたが存在することが本質が存在することの

証しなのだ。


知恵がなければただの頭でっかちで

終わってしまう。知恵とは

恵みを知ることである。

恵みとは大いなる存在の目には

あなたが高価で尊く、愛されていることに

気づくことである。


愛されている存在であることを

知ることは、己を愛し、まわりの人を

愛を持って慰め励まし、世のために

仕えることを通して表される。


ヤコブは、

「行いの伴わない信仰は

死んでいるのと同じだ」と

語ったが、己の心の中の

信じている価値や生き様が

あなたの存在を通して現れることを

忘れないことである。


あなたの心に満ちているものが

あなたの振る舞いに、

語る言葉に、生き方に、

現れていく。


本質とつながり、その恵みを体験することこそ、

知恵の始まりなのだ。


今日という日が知恵を得る一日でありますように…


「知識を行動に移すには知恵の力が必要」


2021年 1月26日 火曜日

アーサー・ホーランド



20210126-202239.jpg

 



20210126-202251.jpg

 


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ