『HONEST FEELINGS』  (正直な気持ち)

 

「辛いゆえに幸せと出会える」

楽しい時が楽しいなら、
辛い時は辛いのである。

心の葛藤に、世間体や
常識を持って来られたら、
辛さは増す。
どんな美辞麗句で包んでも、
苦痛は苦痛である。

雲に覆われた富士山のように、
切なさや辛さが己の存在価値を
覆ってしまう。
そして負の連鎖が己と言う尊い存在を
絶望の闇へと引きずり込む。

なぜ…どうして…と
叫んでも、答えは返ってこない。
そんな時は孤独が友となり、
鬱が仲間となる。

人生は楽しいことよりも
苦しいことや切ないことのほうが
はるかに多いいことを自覚させられる。

絶望に浸るゆえに、希望を見出せる。
悲しむゆえに喜びと出会える。

THE BIBLEには、
「苦しんだことは私にとって、
良いことであった。それにより、
私を慰め、癒し、愛してくれている
存在に出会えることができた」
とある。

ヨハネは、「光は闇の中に輝く」
と謳い、パウロは
「彼(本質)に信頼するものは
絶望に終わることはない」
と語ってる。

魂のROCKERは、
「悲しむ者は幸いである。
その人は慰められるから」
と謳ってる。

闇の中にあってこそ、
真の光を見い出せる。
落ち込むゆえに引き上げられる。

詩篇の歌人は、
「主(大いなる存在)は、あなたの
いのちを穴から贖われる」
と謳い、JESUSは、
「わたしは世の光。
わたしはあなたとともにいる」
と語る。

今あなたの心の中に
いのちの光の源が
生きて働いていることを忘れないように…

今日という日が、心に光を見い出せる日と
なりますように…

「悲しいゆえに慰めを見つける」

2021年 2月 18日
アーサー・ホーランド

 

096C7A9E-8E45-4EA5-AE7F-824C052E4225

 

FB4BF52F-D87F-4316-BD0E-819ACEF7A4A9

 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ