平泉・前沢パン屋巡り 1@きんいろパン屋

一生のうちに見ておきたいもの、のうちのひとつであった中尊寺金色堂。


仙台までは行っているのであと一歩でありながらなかなか時間が取れなかったのですが、ついにその時がやってきました


最初に少しキツイ坂道があり、どうなることかと思いました


日頃の運動不足が祟って、息が…でもある程度登ったらそこからは登りながら緩やか。方々を見て回りながら一番奥の金色堂まで無事辿り着けました!

20190414-120002.jpg

 

帰り道、参道の売店で食べた弁慶餅、醤油と胡桃で味付けしてあります。


甘さとしょっぱさがどちらも強すぎず食べやすかった、焼き立てで売っていました。


20190414-120925.jpg


続いてわんこそば。

何杯でも食べ放題ではなく、12枚が1セットで、1セット単位でおかわりする形式。


なんとなく風情が…とか思ったわりには量が食べられなかったので結果私には丁度良かった感じでした。(もう若くない)


そんな初日に立ち寄ったのは、、写真が間に合わないのでまた後日


2日目から紹介すると、朝イチで旅館から送ってもらった達谷窟毘沙門天堂で最強のお札をゲットし、平泉駅へのバスを毛越寺で下車。


なぜならそこに


20190414-225406.jpg


ワルン・ロティの大和田さんが立ち上げに尽力された

20190414-225453.jpg

 

「きんいろぱん屋」があるから。

開店より少し早い到着だったのですが、気持ちよく中に入れて下さいました、ありがとうございました。


20190414-225606.jpg

 

人気No.1のクリームパンをゲットして、早速いただきました。


生地がもちもち

手作り感、卵感たっぷりのカスタードクリームとの組み合わせが絶妙。


商品名が「菊地農場の卵の自家製クリームパン」だったので、クリームにもこだわりがありそうですが、なんといってもやはりこのパン屋さんは地場産の小麦が売り。


スッキリしたコユキの美味しさを改めて感じました。


駅までぶらぶらお散歩、そして帰路の確認をした後に平泉駅から電車に乗ります。


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)プロフィール

福地寧子(ふくちあやこ)
好きな食べ物:パン全般、小麦製品
生年月日:2.14
出身地:千葉県

パンコーディネーター アドバンス/中医薬膳指導員/フードアナリスト1級(認定講師、パン食文化向上委員会委員長)/食生活アドバイザー2級/フードコーディネーター3級

私にとってパンは“命の糧”、1日3食(以上)パンを食べています。作れますが、食べる方が圧倒的に得意で、年間延べ200軒のパン屋を訪れてまもなく四半世紀を迎えます。そんなパン屋巡りや食べ歩きの備忘録としてこのブログを綴っています。ご一緒にパンを楽しみましょう!

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)アーカイブス

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)カテゴリー

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)QRコード

ブログモバイル版

福地寧子|ふくちあやこ(フードアナリスト)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/ayako_fukuchi/