GH3とGH4のシャッター回数を確認する裏技。

デジカメを長らく使っていると気になって来る項目の一つが

シャッター回数だ。

機種によってメーカーがシャッター耐久回数を設けているが、

きちんと耐久回数を知った方がシャッターユニット交換時期の

目安にもなる、精神的にも安心・・・

ちなみにGH4のシャッター耐久回数は約20万回と言われている。

 

ネットで調べて見るとPnasonic機は本体の操作だけで表示させる

方法が載っていた。

ちなみにCanon機などは、フリーのソフトを使いPCと接続して

読み出すかサービスセンターに持ち込むしかないようです。

他メーカーの一部の機種では、撮影したデータのExifにシャッター回数が

情報として記録されるものもあるようですが基本的にはサービスセンター

に持ち込んで見てもらうのが正しい方法ですね。

 

早速、GH3とGH4のシャッター回数を調べて見ることに・・・

 

操作方法は、電源オフの状態でSDカードを入れドライブモードダイヤルを

シングルにセットAF/AE LOCK”と”DISP”ボタンを同時に押しながら電源入れる。
セットアップメニューを見ると”ROM BACKUP”という項目が増えている。

(操作はGH3もGH4も基本的に同じ)

 

左がGH4で右がGH3のセットアップ画面。

S0097854

 

次にAF/AE LOCK”と”MENU/SET”を同時に押しながら十字キーの左を

二回押すと”CAMERA INFO.”の画面に切り替わる。

意外にボタン2つ押しで十字キーを押すのが難しい・・・

S0137860

 

PWRCNT: 電源を入れた回数
SHTCNT: シャッター回数
STBCNT: 内蔵フラッシュ使用回数

 

GH4のシャッター回数が11805回でGH3が5670回でした。

 

最初に買ったGH3よりもGH4の使用頻度が高いのでいつの間にか

2倍近く差がついてしまったようです・・・

 

2台ともシャッター耐久回数までは当分先なので、まだまだ安心して

使えることが分かりました。

 

コメント (0件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

山本和明|やまもとかずあき(広田先生の専属アシスタント&SE)プロフィール

プロフィール画像

山本和明(やまもとかずあき)
所属事務所:鉄道動画.com
生年月日:1973年8月8日
血液型:A型
出身地:東京都

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/c57180/

山本和明|やまもとかずあき(広田先生の専属アシスタント&SE)アーカイブス

山本和明|やまもとかずあき(広田先生の専属アシスタント&SE)カテゴリー

山本和明|やまもとかずあき(広田先生の専属アシスタント&SE)カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031