AIRI

 

AIRIです。

 

 

 

最後、5人でのパフォーマンス

見てくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

終わってしまいました。

 

 

 

 

 

今まで何度も何度も強がって言葉を

並べてきたしメンバーにもポジティブに

考えて発言したりもしたけど、

今回だけは弱音を吐かせてください。

 

 

 

 

 

今日、2020.9.29が来て欲しくなかった。

 

何度も泣きました。

 

 

 

ずっとずっとずーっと

誰よりも笑顔で悲しい顔を見せないように

しようって思ってたけど

最後の練習のときも1人で泣いて

ライブ中も泣いてしまって情けないな

って気持ちもあるけど、

耐えて耐えて耐えようとしても

涙があふれるばかりで

どうしようもできませんでした。

見てくださっていたファンの方には

笑顔というものよりも涙を

見せてしまった部分が多かったかも

しれません。すみませんでした。

 

 

 

NENEさんはね

練習のときにしても一回も私たちに

涙を見せませんでした。

でも、強がってることくらい

近くて見てきたからわかってました。

 

自分も辛いけど、メンバーも辛い。

そう思って自分が泣いてちゃ

メンバーに迷惑がかかる。

そう考えるのがNENEさんだから

 

 

 

 

 

 

わたし自身NENEさんの話を聞くこと

しかできなかったし、NENEさんに

とっても私にも負担かけたくなかっただろうし

たくさん強がってきた部分はあったと思う。

 

 

 

 

最後の練習も笑顔で終わって

たのしかったぁぁ!って

グループラインで送りあったり、

セトリも何回も作り直して

最終的にはギリギリで

4.5回作り直して

それだけ全部全部cherrseeの曲がいいし

終わりたくない気持ちと自分が満足するように

何度も考えたんだと思う。

 

 

最初から最後までNENEさんは

笑顔で素晴らしい姿を

メンバーたちにも見してくれました。

 

 

NENEさんは

心も優しくて何よりメンバー想いで

本当に本当に尊敬しています。

何度も救われました。

NENEさんといっちばん最初にあった時

誰よりも笑顔で

AIRIちゃんとYUMAちゃん?

NENEです!cherrsee加入してくれて

ありがとう!

 

って一言目で挨拶で言ってくれたのは

鮮明に覚えてます。

 

 

辛い時、夜中に連絡したら

深夜1時ごろに渋谷おいでっていって

スクランブル交差点の向かい側に

NENEさんいて

おもいっきり飛びついたら

笑いながら抱きしめてくれたのも

鮮明に覚えています。

 

 

 

そうやってNENEさんって

いつも笑顔でいるんだよね。

本当に強いと思う。

 

 

だからずっとNENEさんみたいな

笑顔が似合う存在になりたい

そう言い続けてきた。

笑顔でいる人が、

誰よりも強いって私は思ってるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーと共に

 

喜怒哀楽を過ごすこと。

 

 

 

 

 

これは当たり前ではありません。

 

 

 

 

ある日突然それがポツリと消えてしまう。

 

 

 

 

この感情は私たちにしかわからない

でも今まで応援してくれいるファンの方々には

伝わるかもしれない。

もはや伝わっていると思う。

 

 

 

この傷は一生消えないなと思います。

 

 

 

 

私はもともとグループ活動したくない

って昔から言い切ってました。

でも初めてグループで活動したいって

思ったのがcherrseemvをみたのが

きっかけで、こんなかっこよくて

かわいいグループみたことないって

心を奪われました。

それでherrseeというグループ

に入りたい。っておもってオーディション

を受けてメンバーとして活動できている

んだけど、cherrseeとして活動できたから、

 

 

メンバーと出会えたこと。

メンバーと活動できたこと、

メンバーと喜怒哀楽を過ごしたこと。

 

 

 

私にとって全てが奇跡です。

 

 

 

cherrseeとして活動していなかったら

今応援してくださってるファンの方とも

出会っていません。

それもまた奇跡です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NENEさんは

どんなときだっていろんなことを

乗り越えてきたし、

たとえ傷が癒えるまでの道のりが

あまりにつらいものだとしても、

しっかりとした人だから

必ず乗り越えられる人だと信じています。

 

心からNENEさんには

幸せであって欲しいって願っています。

 

 

何もかもが大好きです。

 

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、目の前に自分の実力では

手におえそうにない壁が立ちはだかってる

からといって歩んできた道を

また戻そうとは私はしない。

 

 

そんな時は

過去の自分と今の自分を

比べてみようと思う。

もしかしたら

あの時の自分には絶対にできないと

思っていたことが

今は当たり前のようにできるようになって

いないか。

あの時は全く知らなかったことが

今では完全に自分の知識になっていないかと。

 

 

今、行く手に立ちはだかってる試練も

全て同じだと思っています。

今はとても乗り越えそうにないけど

ぶつかってみて、痛みを知って、

何度も転んでみて、後で振り返ったら

簡単に乗り越えられるような

低い壁になっているということを

信じて行こうと思う

 

 

負けたくない。

 

 

 

 

 

 

ファンの皆様にも

大きく傷つけてしまった部分も

あると思います。

すみませんでした。

私たちには伝わらない何かだったり

自分にしかわからない感情というもの

があると思います。

 

 

私たちにはどうすることも

できないと思いますが、

1人で抱え込まずに誰かに

相談したり話してみることも

一つの手ではあると思うので

無理しないでください。

 

私はいつでも味方です。

 

 

 

 

 

それから、

 

 

 

 

私もそうなのですが、

メンバーからの言葉とか、

期待する部分もあると思うんですけど

 

今はそっと

待っていてあげてください。

 

 

 

 

 

 

ある程度落ち着くまで。

その時まで待ってくれてた人に

ちゃんと何倍も恩返しができると

思うので、

今は待っていてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

私は、

メンバーたちを、

ファンの方を

明るくさせたい気持ちが1番に

強いので、

何かしら繋がれる機会というのを

作っていけるように努力するので

これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

今日も会いにきてくれたり

あたたかいメッセージも、

カバーダンスも、プレゼントも、

配信ライブもみてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

そして5人での最後のパフォーマンス

みてくださり本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんが大好きです。

 

 

 

 

A23C8482-8D6F-40C6-8DE4-372E7BAF19BE

 

 

NENEさんが最後に渡してくれた。

これは、私にとって宝物です。

 

 

 

 

63AD1B72-CD3C-418D-AAB9-55533B76E5A0

 

F7E957A3-C52E-4CCE-84E6-A4C9F5E28E9F

 

 

AIRI 

コメント (4件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 私も正直、まだ気持ちの整理がつけられず、「待っていてください」と言いたいくらいです。それでも、
    ・私が好きになったみなさん一人ひとりが変わってしまったわけではないこと。
    ・またみなさんと会える日が来たら、そのときは可能な限り会いに行こうと思っていること。
    これだけは、今、伝えておきたいと思います。

  2. 待ってる♪

  3. AIRIさんが先陣を切って発信してくれていたので、辛い気持ちを押し殺して頑張ってくれてるんだろうなってことは何となく伝わってきてました。

    日付変わってしまいましたね。。
    最後は明るくって思って私も色々コメント等させて頂いてましたが、やっぱ悔しくて辛いですね。。

    5人全員ホントに最後まで強く誇らしく頑張ったと思いますので、みんな少しの間だけは感情のままぐしゃぐしゃになってもよいのではないでしょうか。

    皆さんがまた新しい一歩を踏み出すときまで、また皆の笑顔が見れるその時まで、いつまでも待ってます!

  4. NENEちゃんの卒業はドッキリであって欲しかった( >Д<;)

    けど事実として受け入れないといけないですね。

    最後の5人の勇姿を生で見たかった( >Д<;)


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

CHERRSEE(チェルシー)

CHERRSEE(チェルシー)
所属事務所:J-ROCK Co.,Ltd.

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archives

Category

QR-Code

ブログモバイル版

CHERRSEE|チェルシー(アーティスト)オフィシャルブログ

『BiBiDi BaBiDi Boo』

『Lady』

『Piano』

『Cherry Seeds』 ダイジェスト

3rdシングルMV『Cry again』

2ndシングルMV『白いシャツ』

1st single「Mystery」

『BiBiDi BaBiDi Boo』(初回限定盤A) CD+DVD

『Lady』 CD

『Melody』(初回限定盤) CD+DVD

『Melody』(通常盤) CD

『Cherry Seeds』(初回限定盤) CD+DVD

『Cherry Seeds』(通常盤) CD

Radio CD『NENEランド♪』CD+DVD(特典)

『Cry again』(初回限定盤A) CD+DVD

『Cry again』(初回限定盤B) CD+DVD

『Cry again』(通常盤) CD

『白いシャツ』(初回限定盤A) CD+DVD

『白いシャツ』(初回限定盤B) CD+DVD

『白いシャツ』(通常盤) CD

『Mystery』(初回限定盤) CD+DVD

『Mystery』(通常盤) CD