コロッケさんの偉業

コロッケ芸能35周年明治座公演も残すところ、あと3日を迎えた。

コロッケさんの公演は、お芝居とモノマネショーの二部仕立てだが、今回はモノマネ落語を挟んで三部構成の内容の濃い舞台となっている。

コロッケさんの体調管理を始めて早20年以上の月日が経った。
その間、彼の生き方や芸への追求はぶれることなく素晴らしい進化を遂げている。
教えられる事が多い彼との縁があります。

今回の舞台も、遠山の金さんネタだが、観る人はついつい物語に引き込まれ人情芝居だが、いつの間にか涙を流しながら 見入ってしまう。
主役の左とん平師匠の熱演も、もちろんだが、ぜひご覧になる方はコロッケさんの生き様を観て感じ取って欲しい。

よく芸能⚪️⚪️周年公演となると、主役の本人は、俺が俺がといってすべて
前に出てしまう。
しかしコロッケさんは35周年と言う偉業でありながら、(自らをモノマネ人生と言って)脇役に徹しているところに素晴らしさを感じます。

なかなか簡単に言いますが、できるものではありません。
そんなところに彼の(人としての)素晴らしさがあります。


先週、菊之助さんの往診の際に「2月の明治座座長を張るなんて、凄いですよね。よっぽどお客さんの入りがいいんですね〜!」と、喜んでくださった。
コロッケさんの公演の特徴は、貸切公演日がダントツに多い。
(貸切日が多いということは劇場や公演主には大きな魅力です)

12月、全国の商店街の師走大売り出しの福引き金賞賞品に「コロッケものまねショー」観劇チケットは、最適なんです。
福引に当たった方は老若男女問わず、皆さんが観たいと思う観劇チケットだからです。(どなたに当たっても喜ばれるという意味です)
師走のご褒美に、二月明治座公演は、時間的にピッタリのスケジュールなんです。

そんなコロッケさんが、芝居も脇役に徹するあたりさすが彼しか気づかない美学があります。
35周年の節目公演は、6月に大阪と続きます。
28日間の連続公演は、きついと思いますが、遣り通す彼の生き様を今日も感動しました。


(0:10am コロッケさんの往診を終えて…)
20150221014218435_image1.jpg

2015022101421914_image2.jpg

20150221014219210_image3.jpg
主治医(家庭医)とは、みんなが寝静まったころでも困った時には患者さんの元へ駆けつけるのが、使命と考えます。

明日も(患者さんが)元気に舞台に立つためなら、僕は寝ません。
小さな体調不調も、たとえ生命に関わることがないことでも、その病に全力投球するのが、友達であり主治医です。

そして一度でも診察を受けた方が(例え風邪引きでも)みんな、僕の顧客にしようと一生懸命治療することが、大切なんです。

(これも、コロッケさんが教えてくださいました。)






iPhoneから送信

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)プロフィール

プロフィール画像

平石 貴久(ひらいしたかひさ)

【経歴】
1950年鹿児島県生まれ。
東京慈恵会医科大学卒業。
専門は内科、消化器科、スポーツ医学。
スポーツ選手の健康管理や勝つためのコンディショニングを担当。
他に日本を代表する多数のチームや選手の健康管理、有名ミュージシャンたちのコンサートドクターとしても活躍。
にんにく注射の発案者!

清原和博、松坂大輔、松井稼頭央、室伏広治、中田英寿、荒川静香、朝青龍元横綱、日馬富士関、丸山茂樹、伊達公子さんなどトップアスリートの身体作り、コンディショニングを担当。
Jリーグ/柏レイソルチームドクター、を8年間担当。
慶大ラグビー部・拓大創価大陸上部・駒沢大硬式野球部・亜細亜大学硬式テニス部チームドクター。

(現職)東京健康クリニック 平石外来医師【日中診療/診療時間に関しては直接問い合わせ下さい】
www.tokyokenko.jp
電話03-3449-9029

平石銀座メディカルクリニック 院長(中央区銀座5-9-17銀座あづまビル3F/からだの美容室 内)【平日 18:00~20:00/夜間診療のみ】
電話03-3573-7311

保険診療・スポーツマッサージ・鍼灸治療・にんにく注射・花粉症・医事相談可・他

【著書】
「病気にならない健康の新常識」(あさ出版)/2011
「医者以前の健康の常識」(講談社)/2006
「医者以前の健康の常識2」(講談社)2007
「筋トレ以前のからだの常識」2008など「医者以前シリーズ」は40万部を超える。
日経新聞土曜版、プラス1「ヘルスこの一手」レギュラー掲載/2008〜
1990年日本テレビ(NTV)系列「午後は○○おもいっきりテレビ」(健康番組)のレギュラー医師として14年間出演。
ニチレイ「アセロラドリンク」味の素「アミノバイタルPRO」ウィルコ「Dr.平石式にんにく卵黄プラセンタ」発案。
ヒット商品を続ける。
2003年平石医師の発案・開発した「お医者さんのコルセット」(腰痛予防コルセット)さらに「お医者さんの膝ベルト」(膝関節用補助器具)は、評判をよび、総計98万個以上の販売実績を誇る。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)アーカイブス

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)カテゴリー

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)QRコード

ブログモバイル版

平石貴久(医者・内科・消化器科・スポーツ医学)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/drhiraishi/