ミスiDファイナリストになって

昨日発表されました。

ミスiD2017ファイナリスト。


結果的に私はファイナリストになることが出来ました。



2年くらい前に ミスiDは絶対頑張りたい、もしも出たら応援して欲しいと オフ会で話したことがあって。

それを覚えていてくれた方もいて

最近あってないなーとかリプとかふぁぼとかもこないなーと思ってた方も CHERRZとか本当に応援してくれて。


やってるよ、とも がんばれ とも

言葉は無かったけど、みんな覚えていてくれてるんだなぁってとっても嬉しかった。


拡散してくれた方や、

私のことを知らないけど、と応援してくれた方もたくさんいて本当に嬉しかった。



ミスiDに出たかったのは

課金レースではないから。


だから出てみたかった。


あとは伝えたいことが沢山あったから。

あと、ミスiDってカテゴリに入ることで守られるような感じがなんだかあったから。


多分、色々な人がいて接する機会が多く、そこに愛がたくさんあるように見えて

「ミスiD」って場所が憧れだった。



正直、サバイバルは嫌い。


お金って怖いなーって本当に思うから。

お金の重さをある程度は知ってるから

その分のリターンをしないと、とは思う。


だけど そのリターンっていうのは個人へするものじゃないと私は思う。


どうしてサバイバルをやるのか、

それは今よりも高い目標に手が届くように、それだけのはず。


わたしは少なくともそうだから。


わたしの目標を叶えることがリターンなのだと私は思う。


昔、中川翔子さんのヲタクだった頃、

まだ全然知名度のない、TVにも雑誌にもなかなか載らないしょこたんが、

アニソン歌いたいとか シャンソン歌手とかいろんな夢を持って努力していて

すごく心が動かされた。


しょこたんに認知されたいわけでもないし

なんかして欲しいんじゃなくて

しょこたんの夢を叶える力になりたくて

たった10枚だけどCDを買ったり、ぶろぐ本とか数冊買って友達に読ませて しょこたんのファンを増やそうとしたり。


あの当時、中学生だった私は

青森に住んでるし 本当に何も出来ないなぁとか、本当に人生つまんなくて。

頑張りたいこともないし、

どうしようかと思ってて、その余った気力みたいなのをしょこたんのファンをすることで使ってた。



本当になんだろう、

ミスコンとかサバイバルをやると本当の目標を見失いがちで

そのミスコンやサバイバルを勝ち抜くために 媚びたり目標へ、とは違う行動をとることも多い。


誰かの何かの発言や行動にビクビク怯えて 常にエゴサ、パプサ。


自分は自分だと思うし、やりたいことも夢も希望もまだあるのにこんなことで潰れてる場合じゃないなぁって思う。



ミスiDの期間はなんだ、うまく言えないけど本当に色々あった。

別件で 本当に私はただの体のいいコマだなぁと傷ついたり、

さらに別件で 私はなんて恵まれているんだろう、頑張らないと!と思ったり。



どうしてこうも色々ぶつかるのか、って位にはぶつかって

気持ちを発信するために始めたミスiDなのに

言葉を発するのが怖くなって あんまりうまく伝えられなかったなぁとは思う。



今でも整理しきれてなくて ちょっとまだよくわからない。



ただ、ミスiDに出る選択は正解だったということと、それを後押ししてくれたファンの方、セミに進めてくれた審査員の方、そして応援してくれたファンの方には本当に感謝だなーと思う。


以上。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

麻倉ひな子(あさくらひなこ)

麻倉ひな子(あさくらひなこ)
身長:158cm
生年月日:1995年2月12日
血液型:O型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives