人生を考えさせられる数学的帰納法

sora

 

みなさんは数学的帰納法について知ってるだろうか?

 

数学的帰納法は数学の世界だけで使われると思いがちだが、先日、弟が数学的帰納法を人生に置き換えて話してくれました。
奥が深すぎて、理解するのに時間がかかったけど、私の物事の考えを大きく変えた瞬間になったのです。

 

自分の人生は自分の自由意思によって選択されていると思いがちですが、数学的帰納法視点から考えると、

自分の人生は自由意志によって選択されている訳ではない事がわかります。

 

自由意志が存在する為には、どんな人についても「全ての行動および思考が経験によって束縛される」ということはあってはならないのです。

人は、生まれて来る親や、環境、国籍を自分の意思で選択出来ない時点で自由意志は存在せず、その選択出来ない環境から物事を経験し、その経験に基づいて人生を選択しているのです。


つまり、どの人にも自由意志は存在出来ない事になります。

 

「成長すれば自由意志を獲得する」思いがちだけれど、それ以前にはどう行動するか、どう思考するかについて選択する権利が無い状態で、「ある日」突然に行動や思考を自由に選ぶことができるようになることなんてあり得ないですよね。
その「ある日」までの経験を選ぶことができない以上、ある日の行動や思考もまた選ぶこと出来ないのです。

 

つまり、経験に基づいて人生を選択している以上、「Aする人は、必ずBする、また、Bするのは、Aしたから」と言う事が数学的帰納法では存在するのです。

私の場合で言うと、「太っていたからダイエットする。ダイエットするのは太っていたから」と言う因果律が成立する。ダイエットするのは自由意思のように思えるが、自由意志ではないと言う事になります。

 

数学的理論というのは、「仮説的理論」は存在せず、すべて「因果律」で存在している。

この数学的帰納法を深く考えると、「Action Speaks Louder Than Words」(言葉が語るより行動が語る方が良く聞こえる)つまり、「言葉よりも行動がその人の思いを知る事ができる」と言う言葉がより深く理解出来る気がしします。

 

自分の無意識のうちにしてしまっている行動も考えさせられます。

コメント (0件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Personal Trainer / Diet Counselor 大西ひとみ|おおにしひとみ(ダイエットカウンセラー)プロフィール

プロフィール画像

大西ひとみ(おおにしひとみ)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/hitomi-onishi/

Personal Trainer / Diet Counselor 大西ひとみ|おおにしひとみ(ダイエットカウンセラー)最近の記事

Personal Trainer / Diet Counselor 大西ひとみ|おおにしひとみ(ダイエットカウンセラー)

Personal Trainer / Diet Counselor 大西ひとみ|おおにしひとみ(ダイエットカウンセラー)アーカイブス

Personal Trainer / Diet Counselor 大西ひとみ|おおにしひとみ(ダイエットカウンセラー)カレンダー

2015年5月
« 1月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031