愛する男の咀嚼音が聞きたい。

私が結婚できないいくつかの理由の中の一つに、そもそも本人、私がすごい神経質というのがあります。

 

部屋を散らかすとか性格がだらしないとかお金がないとかお腹出てるとかいびきうるさいとか、なんかそういうのは結構どうでもいい(むしろ可愛い)のですが、人との同居生活における最大にして最頻のイベント「食事」に関して、私、人の咀嚼音がダメなんです。

 

これはなんでだろうか?私、やけに耳がいいのですが多分、3歳からやっていたピアノにより耳というか音に対する神経がいまだにかなり敏感で、音を必要以上に聞き取ってしまうのです。

 

ですので自分でも、麺類を食べるとき音を立てないように折りながらもぐもぐと食べますので、うどんを食べるのに40分かかったりして大変ですので、もうそもそも麺類あんまり食べないです。食べたいなあとたまに思うこともありますが、食べてる時の音を想像するとまあいいやってなって食べないのです。一人の食事の時は、音がしない食べ物、特にパンとかを好んで食べるぐらいなんです。音がしないからパンが好きっていうか。

 

食の、しかも音に関してが敏感ならばもうちょっとかなり他人との同居が難しいでしょう。

 

無音の部屋の中で顔をつきあわせて相手が漬物をポリっと噛む瞬間を想像すると、神経がピキっとなりそうで食卓に漬物を出さないでしょう。そんな嫁、絶対にダメに決まってる・・・一生一人で生きていくことにします。

 

 

と、

 

ずっとそう思っていたのですけどね。

 

最近、なんかそうでもなくなってきて。

というかむしろ逆になってきて。

多分咀嚼音がイヤだと想像するのって、その相手のことを好きじゃない前提なんです。

でも違うの。わたし最近、愛する男の、食べる時の汚い音聞いて興奮したいなあと思い始めたんです。

 

いや、流石にあんた掃除機かってぐらいに麺類を爆音で吸うとかそういうのは聞きたくないですけど(そんな男愛さないし)、なんか・・・歯の奥でものを噛む時にたつその男の口の中の湿った咀嚼音、すごい聞きたい。「いや・・・」って思いながらそれを愛したい。っていうプレイ。それがプレイならもう、日常が全てときめきの連続になる。ああ、おせんべい食べるとどんな音するんだろう。最初バリって堅くって乾いててだんだん湿ってきて最後にのどを通るときその瞬間にそれ本来超最悪なそれ聞こうって思った瞬間にもう一口おせんべい食べた彼のバリって音に被さったりして、いやかぶさっちゃダメえ・・・って、なんかそういう悶絶しながら日常ずっとドキドキしていたい。炭水化物食べる時のぐちゃぐちゃ音聞きたい。お肉食べるときのぐにゅぐにゅ音聞きたい。ああっ気持ち悪いのが超キモチイイ。どうしたらいいの。男の食べ残したもの片付けつつむしろそれ食べたい。愛する男の食べ残しが愛おしい。可愛い。それさえも彼の一部かのように思える、私が全部食べてあげる。って・・・そういうことで興奮できるならもう、その男が仕事や所用でどこか外出している間もなんなら長期不在中も、ずっと音の記憶の中で遊び続けていられる、脳裏にこびりつく男の咀嚼音で私は、興奮のあまり身体が熱くなる。ってことでずっと自分の中で勝手に相手を愛し愛し続けてあげられるので、結果、ただその男が生きてるだけで私は幸せを感じる。

 

この世で一番ダメなはずの咀嚼音を聞きたければ私はもう、その男に完落ちしている。

 

うん・・・。

 

 

ってか私、あの時の音は好きなんですけどね。

はあはあジュルジュルちゅぱちゅぱくちゅくちゅピチャピチャじゅるちゅぱごっくん。

それらは好きなんだけど。

 

 

妄想だけで悶々とこんなblogを昼間から書いてる私。この特技を何かに生かした方がいいと思い始めた。

 

 

 

あ、これでエロ画像貼り付けたらもうド変態確定なので、爽やかな画像を添付しますね。

 

 

IMG-3457

 

 

 

うふdecoration/dcr_heart.gif

 

 

 

 

 

—————————————————————–

かなり濃厚な仕上がりとなっております私のグラビア復帰写真集decoration/dcr_emoji_238.gif 

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682335

 

インスタだけにセクシー画像をアップしております。

よろしければフォローなさって下さいませdecoration/dcr_heart.gif

 

https://www.instagram.com/kazuko002001/

 

—————————————————————–

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

岩本和子(いわもとかずこ)

岩本和子(いわもとかずこ)
生年月日:1976年2月1日
出身地:鳥取県

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031