人生はままならない、恋い焦がれて、そんで生きてくの。

この世に。。。

 

大好きな人と結ばれて一生をなんの疑問や荒波もなく遂げることのできてる人って何人いるんだろうか。

 

いないんじゃないだろうか。オンナ好きとかオトコ好きとか関係なく、誰でも、少なくとも一波乱はあるんじゃないだろうか。

 

 

ほとんどの人は孫正義とかスティーブジョブズじゃないから、色々と様々なことがままならないのが人生なんだけどさ、中でも一番ままならないのはやはり、恋愛なんじゃないでしょうか。

 

 

ほんと恋って、一番ままならないのです。

 

 

人を好きになるタイミングは決して、恋人を求めている時期ではなかったりします。もう一生一人でいいやと思っている瞬間に急に来たりする。特に女はそうなのです。はじめ好きじゃないけどある朝起きてみたら対象を好きになっていた。「え?」みたいな感じ。寝起きにR-1飲もうとしたらパンツ濡れてた。なんで?みたいな。本当はじわじわ来てたのにそれに気づかず過ごしてた、でも実は侵食されていたらしく、急に気が付いたみたいな。それで恋がスタートしたら終わり。もうそれには、抗えないのです。

 

発動。

 

 

女ってね、男みたいに1回やるまでの第1ピークってのが存在しなくて、できれば別にやりたくないので、男の性欲と女の性欲は全然違くて、

 

「みんながヤリたがってる女と自分も1回やってみたい」とかそういう変な挑戦欲みたいなのってなくて、「柔らかそうだからとりあえず1回触りたい」とかそういう単純な理由でもなくて、「なんでもいいから今ヌキたい」とかそういう生理的な問題でもなくて、「男として数多く遊ぶのがカッコいい」とかそんなアホな美学もなくて、

 

 

「できれば一生、同じ男と1万回セックスしたい」

 

 

決まってるんです。

 

 

 愛する男に抱かれまくりたい。

そういう男を見つけたいんです。

ってかそれを求める性なんです。

でも男が本質的に浮気症で同じ女と1万回もヤってくれないから、仕方なく我慢してるだけの話であってねー。

 

 

ああ。

男に生まれたら楽だったかしら。

でも生まれ変わってもあと100回、女に生まれたいです。

もしかしたら今すでに、前世で99回女やった結果の100回目なのかもしれない。

だからこの生き様なのかもしれない。

 

 

でも・・・

 

オトナの恋は、いろんな要素が邪魔をしてしまうよね。

 

 

あと20年若かったら。

20年若かったら相手を幸せにできたかもしれない、でも今の自分じゃ自信ない。

けど20年若い時なら好きになってなかったかもしれないから単なる想定であり言い訳やん、最低か。

 

 

いやでもせめていま、お互い高校生とかだったらいいのに。

高校生同士で、しかもド田舎で、で、高校卒業直後に結婚とかそんな状況だったらいいのに。

 

社会的地位がどうのこうの。

恋より大事なものがこの世にあるだなんて思えないけど理性と社会がそれを阻害するから自粛。

 

 

 

歳を重ねれば重なるほど、人を好きになる理由が研ぎ澄まされて単純になってきてしまう。

社長だから好きと金持ちを好きとかそんなんありえない、肉体派が好きとか頭脳派が好きとかそんなもん、非恋愛中に机上の空論を言うてるだけであって実際分からへん。ってかどっちもいいし。

 

「落ちた。」以上終わり。

 

もはやもう理由が分からない。

だんだんもはや、理由が分からなくなってくるのです。

 

でも

 

恋は楽しく甘く、辛く苦しい。

 

 

いろんな経験をしてきて知恵もあって諦めも知ってしまっている自分。分別があるんだか無いんだか。無いくせに、無きゃいけない。じゃ、あるってことにしておこう。無いくせに。

 

 

って、生粋の恋愛体質なのって辛いね。

みんな恋愛体質でしょ?

恋愛に全然興味ないって言ってる人は、あれは嘘・・・。衝撃走ったら人生、180度変わるよ。

 

 

人を好きになると有り得ない想像をしてしまう。

 

 

無人島で自給自足して暮らしながらある朝一緒に干からびてしまいたい。

キスしすぎて唇から擦り切れて粉になるまで擦り減って互いになくなるまで、ずっとし続けてたい。

世界のどこかの海のど真ん中にイカダで漂流して嵐に巻き込まれながら強く抱き合っていたい。

安部公房の「砂の女」の砂丘の穴蔵、そこで一緒に暮らそう。

卑弥呼に古墳に生贄にされるとき隣同士でいよう、その時ギュっと手を握ってよう。

そういう運命が産まれてきた理由でいい。もうそれでいい。

あなたの粘膜という粘膜から出る汚物および分泌物を全部舐めたい。

いっそのこと貴方のことをテリーヌにして食べてしまいたい。

 

でも

 

無理だから・・・。

 

こういった「好き」の図を100パターン考えても考えても、無理だから。

 

 

2020年で、スマホがあって、いろんな生き様と職業がある現代、人を愛してもある程度ドライなフリをしなきゃいけない。忙しいフリとか、好きじゃないフリとか、そんなめんどくさいことしなきゃいけない。

 

ああ。

江戸時代、いや、室町時代、そのぐらいだったら。

簡単な連絡手段がないから恋文を書いて数日後にしか届かないとかそんな時代だったら、ラインの既読無視だのインスタでいいねしてくれないとか、そんなことで悩まないで済んだのよ。そもそも出会わなかったかもしれないのに。

 

 

そっちのほうが幸せだったの?それとも現代だからこそ貴方に出会えた。そのほうが幸せだったの?どうなの?

 

 

ああ

 

でも実際、いま現在ここにいる私が私なのであるから、もう仕方ないじゃないの。

 

 

じゃあせめてどうすればいいの。

 

オトナの答え出しましょうか。

 

貴方がこの世に生まれてきたこと、貴方がこの世にいることを知ることができたこと、そのことを神様に感謝するしかない。そうでしょう。それで決着するしかもう無いやん。

 

 

大人の恋は切ない。

切ないでしょ。

 

果たして何が『恋の実現』なのか、もうそこに答えが無いから。

 

独占できればいいの?本当は他の異性に触られたくない、ってか見られたくもない、でもそれ無理。叶わない。

 

 

 

けど

ままならないものを抱えながら生きるのが人生。

 

恋はその最たるものなのでしょう。

 

 

焦がれて焦がれて・・・恋はあまりにも激しいと紫外線並みに激しい。通常28日間であるはずのターンオーバーを急速にしてしまう。皮膚がめくれる。だって焦げてるんやから。焦げた皮膚がめくれたあと生まれてきたツルツルの未成熟な皮膚が階層を重ねてそして、結果また一応は皮膚になって、でもその皮膚は決して元どおりの皮膚ではなくてちょっと傷ついてるかもしれないし若干劣化したものになっちゃうけど、でもそれでも、そこそこ生きていけて、そんでそれが、生きるということ。人生ということ。

 

 

 

あ、っていうか

 

 

写真集発売前に本気で恋をしているわけがないので(今、オトコにハマるなんてことしたくなくてグラドルとして生き残るために必死ですので)

 

全部妄想で書いてるので和子恋愛中ではないので心配しないでねdecoration/dcr_heart.gif

 

 

写真集予約してーーお願い

 

 

●グラビア復帰写真集

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682335

 

 

DSC_0114

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—————————————————————–

かなり濃厚な仕上がりとなっております私のグラビア復帰写真集decoration/dcr_emoji_238.gif 

https://www.shogakukan.co.jp/books/09682335

 

インスタだけにセクシー画像をアップしております。

よろしければフォローなさって下さいませdecoration/dcr_heart.gif

 

https://www.instagram.com/kazuko002001/

 

—————————————————————–

コメント (3件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 昨晩、和子お姉さんの DVD観て、2回射精したのに朝は朝で陰茎海綿体がビンビン⤴︎⤴︎⤴︎ に勃起しておりマス。
    本当に元気を頂きありがとうございます。写真集もゲットしますが、
    やっぱり綺麗でEROいactionの DVDでの和子お姉さんが好きです。
    これからも応援します‼︎

  2. 和子さんの妄想の中に入って、和子さんと愛し合いたい。

  3. 素敵な想いを奏でた妄想ですね。
    見せかけだけじゃない岩本さんをもっと知りたくなrました。


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

岩本和子(いわもとかずこ)

岩本和子(いわもとかずこ)
生年月日:1976年2月1日
出身地:鳥取県

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930