昔よくやったけど、今は全くやらなくなった練習

***

【毒の一言】競技場で自撮りしまくる高校生の練習は大抵ジョグして終わりm(_ _)m

***

【毒の一言その2話を盛る人は結果聞いても言い訳から入るm(_ _)mしかもその言い訳も盛っているm(_ _)m

***


それは400mトラックでのコーナーから直線への120m


基本無意味な練習無いと思ってるけど、これは無意味というよりリスクの方を感じるようになりました。もっとも23年前まではガンガン120m走ってましたけどね。


理由


まず1つは120mだったら直線の110115mの方が筋肉、関節の負担的に優しくない?って点。特に100専門選手なら。。


あともう1つ、200選手なのでこれが1番の原因なんだけど、、コーナー出口の切り替わってく感覚をスタートから行く事に感覚が物凄く狂ってくる。という点。結果僕の場合200m遅くなるんですよね。


スマホのペイントで描いてみた笑

↓ここの事言ってます



20200224-131953.jpg

 昔はあまり気づかなかったけど、近年そこら辺が敏感になってきている。150mなら狂わずいける。


まぁバトンパスの練習とかコーナー走る時の慣らし程度の位置ずけがいいのかな。って思ってます。また感覚狂わない、遅くならない人はそのままやってもいいかと思います。

あくまで僕個人の感覚と結果なので。


★ 整体サロンJ Instagram・・・Instagram限定企画もちょこちょこやってます


整体サロンJ・・・私自らの手で整体してます。3歳くらいのお子さんからご年配の方、妊婦さん、アスリートまで幅広く対応しております。近隣出張OK、お子さん連れOK、お車ご来店OKの妊婦さんの為のセルフ整体始めました。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

渡辺潤一(わたなべじゅんいち)

渡辺潤一(わたなべじゅんいち)
生年月日:1973年12月18日
身長・体重:178cm・67kg
血液型:O型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829