エゴを捨てるには

前回のブログでエゴと捨てる事と愛を育てる事について

具体的に書きましたが、エゴはどの様に捨てていくのか、

その部分を詳しく書かせて頂こうと思います。

 

まず最初に

・自分にどの様なエゴがあるのかを知ること

これが大事です。

自覚が無ければ直しようがないという事です。

 

エゴを感じる時は

人から指摘をされた時に聞き入れたくないと思う気持ちが

込みあがってくる時です。

 

・この人に言われたない

・私は私だ

・だってあいつが悪いんだから

 

など、これらはエゴが強くある証拠です。

その物事にフォーカスするのではなく、

自分自身を見つめてください。

自分自身が変われば「エゴを無くせば」

その様な「出来事が起こらなくなります」

逆に言えばエゴがあり続ける限り

「その出来事は永遠に起きます」

 

そしてエゴが自覚できたらここからが

どの様にそのエゴを取るのかです。

そしてそれには「気づき」」しかありません。

頭で考え、理屈ではエゴを取り除く事はできません。

なぜなら、「理屈では間違っていないから」です。

 

上記を振り返ってみましょう。

 

・この人に言われたない

・私は私だ

・だってあいつが悪いんだから

 

一つずつ見ます。

・この人に言われたくない

理屈で言えばこれは感情論なので、誰にもこの人の言うことを

聞かなければいけない法律はありません。

 

・私は私だ

これも同じようにその人の生き方な訳ですから、

誰にも否定はできません。

 

・だってあいつが悪いんだから

これも理屈では相手が悪いという事が多々あります。

よって理屈では相手が悪い話になったりします。

 

 

上記の物事を見ても、理屈では間違っていません。

そして大事な事は

「理屈ではエゴは取り除けない」という事。

そして「気づくしかない」という事です。

 

気づきは「意識」です。

「意識すれば気づける」という事です。

例えば、

・この人に言われたくない

というのを本人が変わろうと思います。

そして、どうすれば変われるんだろうと意識をします。

すると目の前に「あんたなんかに言われたくない!

あんたに何がわかるんだ!!」

という、場面に出くわします。

すると、第三者としてその場面を見ていたあなたは、

「あ、自分て他の人からみたらこう見えているんだ・・」

と、「気づく」訳です。

 

「意識すれば気づく」これを心がけて下さい。

 

エゴを一つずつ取り除けば人生が変わります。

みなさんも少しずつエゴと向き合ってみてはいかがでしょうか。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)プロフィール

プロフィール画像

島尻淳(しまじりじゅん)
身長・体重:175cm・60kg
生年月日:1979年7月9日
血液型:A型
出身地:東京都
【 経歴 】
18歳から修業をし、スピリチュアルカウンセラーとして実績を積む

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)カレンダー

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)アーカイブス

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)カテゴリー

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)QRコード

ブログモバイル版

島尻 淳|しまじりじゅん(スピリチュアルカウンセラー)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/jun_shimajiri/