アイラブ人生

皆さま。前回の更新が今年の1月…という事は約、1年ぶりにブログを書いています。池田純矢です。


ツイッターや、作品の脚本、更にはお仕事でコラムを始めたり、はたまたまったく発表の予定はありませんが、新たに小説の執筆をしていたり…と、皆様のお目に触れたり触れなかったり、色んな書き物作業をしているうちに、ブログに手を出せなくなってしまっていました…どうも申し訳ございません。。


傲慢な事を言うようですが、少なからず、お仕事として文字を書かせて頂ける事となりましたこの身、その方達の為にも自分自身に、自分の文字にプライドを持ってお仕事をしなくては…と感じていると、いつの間にか何でもない文章が書けなくなっていってしまっていました。いや、調子に乗るなと言うお言葉は重々承知。だけれども、です。


しかしながら、文体も文章量も、何も気にせず、誤字脱字さえ気にせず、好きなように好きなだけ、媒体チェックも、事務所チェックさえ通さずに自由気ままに思うがままに、間違っても、反感を買っても、たとえば酒に酔っていても。何であれストレートに発信できるのはこの場だけなのだな…と、ふと思うと、いやいや、これは貴重な場だぞ!と自分に言い聞かせ、そして言いたい事があるこの気持ちを気づかせてくれたこのブログに感謝し、もう少しだけ続けてみよう、と思い立った今日この頃。



さて、年末です。日本人は好きですね、年末。普通に考えると、365日あるうちのいくらか数日、と言うだけであり、年末だからと言って何かが変わるわけでも、ましてや年が変わったからと言って新たな人間に生まれ変わる訳でもありません。それでも区切りとして過去の自分に手を振り、新たな自分に出会えるような気になるのでしょうね。だから、何かを清算したい。失敗した過去の出来事に背を向ける為に、もしくは未来のまだ見ぬ明日に希望を抱きたいが為に過去を統括をするのです。



今年はとても充実した一年でした。いやはや、同じような事を毎年言っておりますが、有難くも毎年、この一年が過去最高だったと胸を張って言える日々を過ごせています。ありがとう。



年始、自分の作・演出作品、スター☆ピープルズ‼︎で始まり…前回のブログにも書きましたが(何度も言うようですが前回が!一年前!笑)愛すべき、人生においての宝、文字面だけでなく本当に心から思える、大切な人と言う宝に出会え、苦楽を共にし、最高の門出ができました。それから、連続TVドラマ時代劇のレギュラー人形佐七捕物帳の放送、映画人狼ゲームの公開、舞台破壊ランナーでは自分の芝居に対する熱が変わりました。朗読劇陰陽師では少ない稽古の中で、一瞬でお客様の心を掴む術を学び、舞台不届者では大先輩たちと共に針の穴を通すような、危うい感情と毎日出会え、この年末にかけてはミュージカルヘッズアップで表現と言うカタチに、今でも何ら自分は到達できない歯痒さを感じ…いやあ、役者は難しい。一筋縄じゃあ、何にもならん。たかだか十年ちょっと齧っただけじゃあ、いろはの”い”もできねーんだな。と言うことに改めて直面し…悔しいな、辛いな、しんどいな…と沢山感じながら、でも、こなくそー!!負けねえぞ!!ぶっ殺してやる!!!うおおおおー!!!と、自身を鼓舞し、何とか今日までやってきました。

その結果、少なくともとても良い作品と出会い、目を向けて下さった皆様には何かしらを届ける事ができ、自分自身へは、挫折と自信を与えてくれた、そんな一年でした。



更には、クランクイン!ビデオさんでコラムを始めるに至り、とよはし映画祭や、東京国際映画祭でレッドカーペットを歩き作品PRをできたり。劇場上映デジモンアドベンチャーtri.は更に深く物語を刻み、あんさんぶるスターズ!はゲーム内の新たな展開のほか、CDリリースも沢山させて頂きました。まだまだ、スカッとジャパンや、純粋に楽しませて頂いたバラエティ番組に、ネット放送局etc…

ここに全てを記す事はなかなか叶いませんが、やはり毎日毎日、1日1日を濃密に色濃く過ごす事ができました。



それもこれもひとえに…ひとえに!!皆様、僕のことを少しでも気にかけて頂き、もしくは偶然でもいまこの文章を読んで頂いていたり…ナニワトモアレ、応援して下さっている皆様があったればこそなのです。これはもう、大袈裟でも何でもなく、それ以上でも以下でも御座いません!あなたが居なければ、僕はここに存在していないのですから。



ここに居させてくれてありがとう。これからも思いを届けさせてもらえる場を作ってくれてありがとう。

お客様も、友達も、知り合いも、お仕事関係の方も、知らない人も、今日すれちがっただけのあなたも。みんな、みんな、ありがとう。


僕が、何かを想えると言う事は、何かしらの奇跡でしかないのです。本当に感謝、感謝。それだけです。これからも変わらず、バカにアホにクソに、しょーもない下ネタに、変わらずやっていきますが…僕は僕が思う”一番面白い事”をちゃんと皆様に伝えていきますから。


僕が関わる作品で、損したななんて絶対思わせませんから!!!

これからも約束します。驕らず、ふざけず、調子にのらず、傲慢にならず、安っぽくならず。


皆様に面白い作品を届けますから。それが、池田純矢です。



来年は、発表されているだけでも、年始一発目から、映画 牙狼ー神ノ牙ーの公開に、ミュージカル ヘッズアップの公演、そして作・演出のザ・池田屋!(チケット絶賛応募受付中♡)に映画 曇天に笑う公開、と沢山の面白いを届けさせてくれる場所があります。



更に…更に…。



まだ言えないのですが、今年既に撮影を終えたあの作品、更にはアレも。また、現在収録中のアレや、衝撃のそれ。こんなことあるのか!!と死ぬほど運命を感じるアレなどなど。。皆様に早く伝えたいなんやかんやがまだまだ沢山ございます。



どうか、これから先も池田純矢の動向を見守って居てください。必ず、面白いのその先へ、僕についてきてくれれば。ちゃんとご案内しますから。



これからもどうか、お付き合い下さいませ。


ここまで、只々、面白くもない、何のサプライズもない、しょーもない垂れ流しの文章に付き合って頂いてありがとうございます。この御礼は必ず作品で。



またお会いしましょう。お待ちしてます。



アイラブ地球!!アイラブ宇宙!!!運命なんてクソ喰らえだ!死んでも死ぬほど楽しく生きてやる!うぉい!!うぇい!フッアーッ!



最後に改めて。ありがとう。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)プロフィール

プロフィール画像

池田純矢(いけだじゅんや)
身長・体重:171cm・59kg
生年月日:1992年10月27日
出身地:大阪府

【経歴】
2006年、第19回JUNONボーイコンテストにて、準グランプリを受賞しデビュー。
その後、「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」「斉藤さん」「DIVE!!」など数々のドラマ、映画に出演。
2011年スーパー戦隊35年記念作品「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイシルバー/伊狩鎧 役で注目を集める。
2012年から舞台作品にも積極的に参加し、代表作に「ミュージカル薄桜鬼」シリーズ等。
また、2013年には「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」にて主人公の一人を演じ、声優としてのキャリアもスタートさせた。
他代表作に「牙狼〜闇を照らす者〜」などがある。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)アーカイブス

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)カテゴリー

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)QRコード

ブログモバイル版

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/junya_ikeda1027/