葬儀で不調になるのはなぜ?

asama111

 

例えば法事などに参列した後
不調になるとして
何かしら霊的な影響を受けたのかも・・・
と思う方がいらっしゃると思います。

確かのその影響であることは少なくありませんし
おそらくその類であると思って良いと思います。

ただ、必ずしも霊魂による影響と決め付けて
判断なさらないほが良いです。

葬儀や法事の場は
そこに集まる人たちも含めて
法事関係者それぞれの想いが
その時、その時
その日、その日
と重ね移り行く日々の中で
積み重なり醸されるいわゆる雰囲気と言う気が
満ちる場所となっています。

そうではない場所と、そう言う場所では
まったく流れが違います。
そこに行くと、その気に心が同調し
自然と厳かな立ち振る舞いになるのが霊感です。

そう言う感性が常に働き
人の心はその場その時に応じて
気(波動 )を使うようになっているのですが、

それを感じながら、
そうではない動きをしてしまうことに対し
後で失礼はなかったか・・・
変にみられてしまったのではないか・・・
と心配が生まれます。

そう、いつも話している
思った事と行動が伴わないバランスの違和感です^^)

 

さて、長い間積重ねられてきた
多くの雰囲気の宿る場や空間の中で
バランスのない日常のまま入り込んだ場合・・・
影響を受けるのは当然と言えます。

不調になる事もありますし
吐き気に襲われることもあるでしょう。
そこではかろうじて持ちこたえても
後に熱にうなされる事もあるでしょう。

そんな状態の中、
例えばあまりに理不尽で浮かばれない霊の供養が成されているなら
その訴えは・・・言い方が適当ではないかもしれませんが
あたり構わず無念をぶつける事もあるのです

さすれば、元気な方でも違和感を感じるとして
不調の方であれば追い討ちのように
ズンと圧し掛かられたような重さを感じたり
動けなくなったり、感情とは関係なく
不安定になったりなど、起こる事も少なくありません。

心の波動 と言う意味での気の強さは大切にしてください。
対極であるこの世での気の強さは必要以上に育てず少し控えめに^^)

そこに調和が整う流れができるかもしれませんよ^^!

 

合掌  浄霊師 神島千尋

 

 

 

コメント (8件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 魂の求めているところとのギャップがあるのかもしれませんね^^)
    とは言え、間違っているとか何か悪いことが・・・などと考える必要もなく、
    自然に出るならそれはそれで素直に受け止めれば良いと感じます。
    ただそれだけであるり、それ以上でもそれ以下でも無い^^)
    穏やかに、ただ静かに響きを頂く。
    それはありがたいことであり、幸せない時間だと思います^^)
    コメント感謝です>KUMさま

  2. そもそもこの世で生きる私たちには本来目で視えないモノは知る必要のない事とも言えますので、良いのではないかと思います^^)
    影も負も気にしなくて良いわけですから^^
    コメントありがとうございます>mさま

  3. それでなくてもこの世は思念の応酬。
    時に葬儀は個々様々な主張の場になることも多々あるものです。
    そんな中にいれば普段とはけた違いの気に飲まれることもあります。
    同調しませんようね>まるみさま

  4. 東京~長野と遠征続きでお返事遅くなりました^^(眠いですw
    頭痛や重さはその流れの可能性が大きいですね^^;
    無理なさいませんようにね。
    納得にこちらもw
    コメント感謝です>kiyoさま

  5. お忙しい中、ブログ更新ありがとうございました。
    葬儀などでの不調…
    妹がよくお寺に行ったりすると、
    吐き気などの症状を起こしていました。

    私は、お仏像様や、お経を聞くと涙が溢れて
    きます。その時に悲しいなどの感情が、
    なくても涙が出てきます。
    今でもそうなので、いつも不思議に思っています。

    徐々に寒くなってきました。
    ご自愛くださいm(__)m

  6.  お葬式でも特に何も感じず… な私は 波動が強すぎるのでしょうか(笑)
     もちろん この世での気の強さもかなりあるのですが(>_<)
     最近は黒い影も全く見えず、毎日見えていた丹光もあまり見えず… な日々を送っております(^_^)v
     大切なお話 いつもありがとうございます。

  7. 今年2月に義父が亡くなり、葬儀の日から身体の調子がおかしくなり、生理が一定の期間を過ぎても止まらなくなる状態になってしまい、しばらく婦人科に通うはめになっていました。たくさん気を遣いすぎたのも確かにあるんですけど、普段会わない親戚同士のやり取りや色んな思いや考え等が飛び交うし、そう言う場の独特な雰囲気って嫌なものですね。

  8. 神島さま
    お忙しい中のブログ更新ありがとうございますm(_ _)m

    この世の世界での気の強さは控えめに…
    思わず笑ってしまいました(^^;;
    納得です(´・ω・`)

    お葬式やお通夜に参加した時、決まって頭が重くなります。
    それは、そういう事なのですね
    心のつよさ大事にしたいと思います
    跳ね除けられる強さ、持ちたいものです…
    念矢が何本も刺さってしまうようでは駄目ですね…(^ω^;);););)
    もう、既に肩が重いです(;・∀・)
    ありがとうございました


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)プロフィール

プロフィール画像

神島千尋(かみしまちひろ)
所属事務所:千火堂
出身地:長野県佐久市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kamishimachihiro/

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)アーカイブス

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カテゴリー

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031