ゲイビデオモデルからAV女優になった話4

→ゲイビデオモデルからAV女優になった話3

 

 

 

IMG_5011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地獄です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕(さすがにスタッフからも

笑顔が消えてきた……)

 

 

 

 

 

僕がさっき出した精子もカピカピになって

消えているので、肌がかぶれないように

もうスタッフに拭き取られました。

 

 

 

 

 

 

 

僕「あのー、僕よかったら何かしますか?」

 

 

 

 

 

 

※この「何かしますか?」というのは

以前にも書いたサポートのことです。

 

 

 

 

 

 

 

カメラの回ってないところで、モデルが

射精しやすいように愛撫をしたりする

ことですね。

 

 

 

 

 

 

スバル「???」

 

 

 

 

 

 

 

僕(ああ、そっか撮影は初めてだから

わからないのか)

 

 

 

 

 

 

朝倉「なにかイジってもらったりしたほうが

イキやすいとかないですか? って意味だよ」

 

 

 

 

 

 

朝倉さんが説明します。

 

 

 

 

 

 

 

スバル「ううん……大丈夫です。

自分でなんとかします」

 

 

 

 

 

 

 

僕(断られた)

 

 

 

 

 

 

※ゲイビの場合、

こういうこともたまにあります。

 

 

 

 

 

 

単純に僕がタイプじゃなかったり、

遠慮したり、まあ、理由は様々ですね。

 

 

 

 

 

 

 

朝倉「まあ、自分一人のほうが集中できる

って人もいるからね……あはは」

 

 

 

 

 

 

 

僕(慰められた)

 

 

 

 

 

 

……そして、そのあとイキ待ちが

四時間に差し掛かろうとしたとき

監督が僕のゲイビデオ人生で初めて

聞く一言を口にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝倉「……今日はもう

スバルくんの射精は無しでいこっか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことは初です。

 

 

 

 

 

これも前に書きましたが、

ゲイビデオはお客さんがどちらのモデルを

気に入って見ているかわからないので、原則

2人ともの射精シーンは必須です。

 

 

 

 

 

 

スバル「……すみません……」

 

 

 

 

 

 

朝倉「あはは、いいのいいの。カオルちゃんの

射精は一応撮れたし、さっきのシーンで終わりって

編集しちゃえばいいからさ」

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことはないのですが、

おそらくスバルくんを安心させようと

監督がこんな風にいいました。

 

 

 

 

 

 

 

で、結局僕の射精直後のシーンから

撮り直して、「気持ち良かったよ」的な

セリフでその日の撮影は終了します。

 

 

 

 

 

 

後日、このシーンは

 

 

 

 

 

 

 

お蔵入りしました

 

 

 

 

 

 

なので、ゲイ風俗紹介AVは

ナンバーワンがなぜか映っていない

謎の作品になっています。

 

 

 

 

 

 

まあ、それでもギャラは支払われるんで

僕に損はないのですが……。

 

 

 

 

 

 

で、これでなにがいいたいかというと、

風俗で性のプロとして働く男の子すら

カメラの前で射精ができなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

それくらい難しいことなんですよ

というお話なのです。

 

 

 

 

 

 

 

で、僕はそれが他の人よりできたから

何度も使ってもらえたんですよという

ことでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、それでは続いて、印象的だった

話をまた1つご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

これはハヤトくんというモデルのお話です。

 

 

 

 

 

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ハヤトくんの場合

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハヤトくんは初めて会ったときの印象は

「ものすごく美形でかわいい男の子」

という印象でした。

 

 

 

 

 

 

ノンケだったら確実にモテてた

タイプです。

 

 

 

 

 

 

僕(うわー、芸能人みたいだなぁ)

 

 

 

 

 

 

そんな風に思っていたのですが、

ハヤトくんはちょっとした癖があります。

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5015 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もんのっっっすごいオネェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕(顔と中身のギャップが……)

 

 

 

 

 

 

 

※ちなみに、ビデオの中では普通

もしくは結構男らしく喋っている

モデルも裏ではかなりのオネェ

ということはよくあります。

 

 

 

 

 

ゲイの方ってオネェ口調のイメージ

ある人結構いると思うんですが、実は

ゲイの人自身はセックスや恋愛の相手が

オネェであることを嫌う傾向があります。

 

 

 

 

 

なので、普段オネェの方でもビデオ上は

オッスオラオラな感じにするのが半ば

当たり前となっているんですね。

 

 

 

 

 

 

で、まあ、撮影自体は僕がタチで

普通に進みました。

 

 

 

 

 

 

ちなみにハヤトくんは

バリネコ(ネコ=受け身が大好き)な

タイプだったようです。

 

 

 

 

 

そんなハヤトくんはオネェで、ウケ大好きで

男との性行為経験しかない自分のことを

「根っからのゲイ」と称していました。

 

 

 

 

 

 

そんなハヤトくんと1年後別の撮影で

また共演することとなります。

 

 

 

 

 

 

※同じモデルが組み合わさるのは

そこそこ珍しい。

 

 

 

 

 

 

同じモデルの組み合わせだと

観てる人が飽きてしまうので、

極力避けるのですが、僕は顔出しも

ゴーグルマンも両方やってたので

たまにそういうことが起こりました。

 

 

 

 

 

 

 

今回も撮影は滞りなく終了。

 

 

 

 

 

ハヤトくんはいつもウケを気持ちよさそうに

やるので、本当に好きなんだなぁなんて

ことを思っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

撮影終了後、朝倉監督がこんなことをいいます。

 

 

 

 

 

 

 

朝倉「じゃ、今日もみんなで

ご飯食べてから解散しまショ」

 

 

 

 

 

 

このころなんか、撮影に食事が付き始めたんです。

 

 

 

 

 

1回30分~1時間半くらいの撮影

なので、AVの現場と違ってお弁当とか

出なかったのですが、なんか監督の配慮で

経費が余ったら食事に連れていってくれてました。

 

 

 

 

 

 

これが地味に貧乏フリーターにはありがたい。

 

 

 

 

 

 

で、その日はハヤトくん、僕、スタッフ一人、

朝倉さんの四人で近くのファミレスにいきました。

 

 

 

 

 

ファミレスでもハヤトくんは

オネェ全開です。

 

 

 

 

 

 

ハヤト「いや~ん、そういえば

アタシぃ、最近恋人できたの~!

写真見てぇん」

 

 

 

 

 

 

僕(あー、ハヤトくんだったら

彼氏もイケメンそうだよなあ)

 

 

 

 

 

 

 

スタッフや朝倉さんも食いつき、

みんなの前でハヤトくんがスマホで

表示した恋人との写真を差し出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?!!??!!!???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←続きます

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

PROFILE

大島 薫(おおしまかおる)

大島 薫(おおしまかおる)
所属事務所:フリーランス
身長・体重:165cm・53kg
生年月日:1989年6月7日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

CALENDAR

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ARCHIVES

QR-CODE

ブログモバイル版

大島 薫|おおしまかおる(タレント)オフィシャルブログ