白玉サバイバーの話8

→白玉サバイバーの話7

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクら3人はこの細い田んぼ道を

縦一列になって歩きだしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに脱落したボクと米田が

桜井を間に挟み、前後の敵からガードする布陣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米田「前から来る奴は俺が逐一知らせる、安心しろ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薫「後ろにはボクもいるからね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井「お前ら……」モグモグ

 

 

 

 

 

 

 

 

関西白玉連合のチームワークが試される一本道です。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、先頭の米田が叫びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

米田「先頭から高校生! 高校生が来るぞ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクらに一瞬の緊張が走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

薫「身体をできる限り横にして、先に通すんだ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが指示を飛ばします。

 

 

 

 

 

 

 

 

3人が道の傍らに横向きの体制で立ち止まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

前から来る女子高生は
怪訝そうな顔をしながらも通り過ぎていきました

 

 

 

 

 

 

 

 

薫「後方確認! 大丈夫だ」

 

 

 

 

 

 

 

 

米田「よし、進行開始!」

 

 

 

 

 

 

 

 

米田の合図で再び三人は歩き出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

いける……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3人の誰もが
このチームなら大丈夫

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

田んぼ道は
あと数十メートルで終わりを迎えようとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米田「前方注意!! お爺ちゃん!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米田の叫び声が聞こえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクと桜井は目線を交し合い、再び横脇に並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

見ると前から
自転車に乗ったヨボヨボのお爺ちゃん
進んでくるのが見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

securedownload (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

フラフラとした運転で、このお爺ちゃんも
ゆっくりとではありますが、ボクらの前を通り過ぎようとしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、そのとき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど桜井の目の前で
お爺ちゃんがよろめいたのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぶない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思って避けようとした桜井の足は
田んぼのぬかるみに滑り、体勢を崩しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バシャーーーーーーン!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ田植え前の田んぼに、
桜井は頭から突っ込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

米田&薫「桜井ーーーー!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクと米田が駆け寄ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクはそのとき、
もちろん白玉のことも心配でしたが、
そもそも頭から突っ込んだ桜井の身の安否が気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

薫(まさかあいつ、

首の骨とか折ってないよな……)

 

 

 

 

 

 

 

 

薫「桜井ー! 返事しろー!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井は
泥の中に頭まで浸かったまま返事をしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、自分も田んぼの中に入って
桜井を助け出そうと動きだしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると米田がこう叫んだのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

米田「桜井ー!!

白玉は無事かー!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、マジかお前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまこの状況で
白玉なんかを構っている場合ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井のが懸っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクはやはり
田んぼの中に飛び込もうと向き直りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、泥の中の桜井に微かに動きがあったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクらの問いに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう答えてくれました……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0468

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の生存者

 

 

大島 ×

 

桜井 ○

 

米田 ×

 

 

 

 

生還者:桜井

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

PROFILE

大島 薫(おおしまかおる)

大島 薫(おおしまかおる)
所属事務所:フリーランス
身長・体重:165cm・53kg
生年月日:1989年6月7日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

CALENDAR

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ARCHIVES

QR-CODE

ブログモバイル版

大島 薫|おおしまかおる(タレント)オフィシャルブログ