Information

第二回K-1MAX日本人代表決定トーナメント


2003年3月 第二回K-1MAX 日本人代表決定トーナメント、準決勝。 プロデュー戦、4戦目

 相手は超合金の異名を持つ日本人で数人しかいないムエタイラジャのチャンピオン、そして歴史ある新日本キックの代表選手。前年度のチャンプ魔裟斗選手が、闘いたい日本人が居る。と魔裟斗選手が呼んだ。武田幸三選手。

 デビュー4戦目の自分が、キャリアで考えたら大人と子供。 それでも諦めず、最後まで力の限り闘いたいきりました。  

 心から尊敬しています幸三さん!


#武田幸三

#ムエタイ

#キックボクシング

#karate

#異種格闘技戦

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

安廣一哉(やすひろかずや)

安廣一哉(やすひろかずや)
生年月日:1976年8月22日
身長 :170cm

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives