世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン
記事

小さなハッピー

笑ゥぱぁとたいむプロフェッサー、奥田健次です(^o^)

学校づくりは、面白いです。

中学校の教科書に大仏のつくりかたというページがありました(以前、ホームページのコラムでも書いたことがあるね、コレ)。

即座に「そんなもん、作るやつおるか! むしろ“前方後円墳のつくりかた”のほうが今の世の中、まだ役立ちそうやろ!」と教科書にツッコミを入れた後、「逆に、夏休みの製作課題に奈良の大仏を作ったろか? まてよ・・・・そうや、ええこと思いついた!」とか考えたあの日の夏。

そして、夏休み明け。

結局、おれは何も提出せんかった。

教師「奥田、お前は夏休みの製作、何もやらんかったんか!」

おれ「いいえ、歴史の教科書○ページに“大仏のつくりかた”って載ってましたんで、やってみようとしたんですが、なんせ手持ちの10円玉が足りませんでした」

教師「お前、そんなもん出来るわけがないやろう!」

おれ「じゃあ、なんで教科書に載っているんですか!」

教師「・・・もっと出来るもんを作って来んか!」

おれ「それはすみませんでした、“男のロマン”を求めた自分が悪うございました」

こんなややこしい中学生って。

なんか思い出したよ。で、このときは殴られたっけ。教師にはしょっちゅう殴られていたから、この“大仏事変”のときはどうだったかは思い出せんなー。

この科目、成績は5段階の「2」でした。それは覚えてる(^_^)v

そういうわけで、おれの中では「大仏のつくりかた」のレシピが、今までの教科書の記述の中で一番のヒット。

だから、大仏をつくるよりは学校をつくるほうが簡単ってこと。

ところで、うちの三代目ハッピーくん(やっぱり7歳半みたい)。

サークルの中にカドラーを入れてあげました。最初は警戒してましたが、1分以内にフードを使って大好きな場所に仕上げました。



キツネに見えます・・・(*´∀`*)

ただの親ばかです(^^ゞ

こんな写真で見ると、この三代目の小ささが分かりません。

なので全体図。



小さいでしょう(*´∀`*)

ハンディーコング、実施中(‘∀`)

手指をチョココルネのような、ヤドカリのようなフォルムで。その手の中にはジャーキーが入ってます。多少、手を囓られます。

今日は時間がたっぷりあったので、Skinnerの原著を久しぶりに少し必要なところを探して読み返しました。

あとは、連載の原稿を2つやんなきゃいかん。

大学を退職しても、なんか忙しいぞ( ̄▽ ̄)笑

奥田健次

記事
« トップへ戻る »

コメント (1件)

  1. あら、ハッピーくんでしたね(>_<)

    小さいと言えば、うちの子も1.4キロのチビちゃんでした。
    写真みると保育器時代思い出します(^o^;

    最近RS流行ってますが、ワンちゃんも季節性の病気の流行があるんでしょうか?
    みなさんお元気で(^-^)


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼