世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン

TiMBiTS 20

パートタイム教授、奥田健次です。

バンクーバーから日本に向かって移動しているところです。

バンクーバーにて、ほとんどぶっ倒れていました(-_-;)

声は出ないわ、右耳は聞こえなくなるわ(+。+)

到着便の降下時くらいから不調を感じていました。今までにない気圧の変化に抗って、力強く耳抜き頑張ったせいかもプラス一睡も出来へんダメージからかも。

それでも、最終日は動けないこともなかったので、オイスターを食べにアンド噂のティムビッツゲットに。ホテルの隣にティムホートンありましたよ。てか、確かにあちこちにある。よくこれまで数年間、このお店のことを知らなかったもんや。ブログの読者さんが教えてくれるまで知らなんだわけです。

で、購入しました。

レジで「ポークビッツ10」って小声で言ってみましたが、「〜ビッツ・テン」という言葉が聞こえただけでそのまま通じてしまうほどの主力商品の様子。

他国での渾身のボケをスルーされた悔しさから「他に何か?」と聞かれたので、試しに「ティムビッツ・トゥエニー」って言うてみました。そしたら、それもそのまんま通じてしまいました。フツーに20個用のパックが出て来ましたし。

安っ。

カナダドルで4ドルしなかった。

味は美味しいですね。

エレベーターに乗ってきたドでかい従業員が、まったく同じこのパックを手にしているのが何とも微妙な感覚。おれは同じのを買ったが、結果はティムビッツ5くらい食べて、後は地元の方々に「どうぞ」しました。おれはドでかくならんよ。



翌日、ティムホートンのホットチョコレートを買いに行きましたが、これはNG。甘すぎる。ちょっと飲んで限界を感じ、捨ててしまいました。カルピスの原液を飲む感覚(飲んだこと無いけど)。前々日の、あのミンクのホットチョコレートがどれだけ上品かということが、よく分かりました。

つーわけで、あまり「無事に」ということではありませんが、帰国中でございます。

奥田健次

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼