世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン
記事

暑さにやられたわ

パートタイム教授、奥田健次です(-_-;)

西軽井沢に移住して、隠居生活の見習い中。だったらいいんですが、隠居どころか仕事が増えてるとです。

台風がどっか知らないうちに消えたね。『お天気お姉さん』にクールに解説してもらいたかったけど、台風がいなくなったら暑くなるの鉄板パターンはやっぱり。台風一過ってやつ。

軽井沢は涼しいけど、大阪や東京は放置された犬のウンコが半日でミイラ化するくらいの暑さ。移動の連続と蒸し暑さで、毎日1回くらいは偏頭痛がある僕には夢がある、希望がある、そして持病がある。ららら。

ロキソニン飲むしかねえな。これ以上、体調は崩せないし。

しかも、月曜日からまた海外出張やん。こないだ帰ってきたばかりなんですが、まあ仕事でございますから。こないだアメリカに出発するときは、そういえば『スッキリ!!』のロケがあったね。なんか、遠い昔のガンダーラな記憶なくらい忙しいわ。

出版企画も進みつつあり。まじめな話、映画化またはドラマ化の企画も進展するかもしないかも!?

さて、本日『別冊宝島』の発売日です。

それから、明日から新聞広告に『叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本』(大和書房)が出て来ます。来月は来月で、また別のインタビュー特集が出る予定で、それも具体的なことが分かったら告知します。

なんせ暑いのだけがいかん。軽井沢はええよぉ。標高1,000mタウンですからね。東京よりも約10度ほど気温が低いわけです。ただ。ずっと軽井沢にいると良い夏、避暑生活。なのですが、おれの場合、「行ってきます」as soon as「ただいま」ですもん。

今のところ、7月19日〜20日にうちの学校で保護者向けの行動分析学の基礎合宿をやる予定。お子さんを連れて来てはいけないシステムにしています。なぜなら、教育相談と勘違いする保護者がいるからです。昨今は講演会でも「託児がない」とキレる親がいるそうです。誰にキレてるのって思いますよ。自分のネットワークのなさにキレるならわかるけどさ。こっちは託児をしないことによって、保護者がソーシャルサポートのネットワークを探し始めるキッカケを作ってあげてるのにね。保護者が知らないだけで、世の中にはあちこち託児・一時預かりもあるんです。なけりゃ地域社会の問題。その地域社会に住んでるのは誰よ。あるいは、夫や親戚に預かってもらうという方法もあるわけで。「それができない」とまたキレる人がいる。だからな。他人に当たり散らす前にな。夫や親戚に預かってもらえないことから解決しないとって思うべきでしょ。こういうことからも、保護者が自立した人なのかどうかが見えてきます。

そんなわけで、うちは「わざと」託児なしで子連れ不可です。親子共々、自立してもらわないといけないから。合宿では、保護者が落ち着いて学習してもらわないといけないから。

そのうち、詳細はアップされます。参加費が1泊2日で10万円くらいしますので、大学の科目等履修で単位取るくらいの気合いのある人でないとモッタイナイですよ。宿泊費、二食の食費込みなので、そんな高くもないでしょと思える人が集まれば良いんです。大学の科目等履修生になるために検定料を払って入学金や授業料を払った上でスクーリングに通う方が、よっぽど高いですもん。

今のところ、日程だけのお知らせ。月末までには募集が開始される予定です。

奥田健次

記事
« トップへ戻る »

コメント (10件)

  1. 他県に住む上の娘が8月に保育士試験だよと言ってきました
    4大なので卒業と同時に学校の教員免許ももらえるのですが、やっぱり将来は幼稚園、保育園への就職希望のようです
    理由はいろいろ言ってますが、結局小さい子のほうが好きだもんということのようです
    昔から小さい子の面倒をみるのが大好きだった娘、希望がかなうといいなと思います
    宝島の表紙を見て、先生も保育士出身でいらした事を思い出し、ふと、前回のブログ、子供が好きでやってる仕事なのに40才のおっさんはみたくないよなあと思ってしまいました
    こんな事ネットに書くと問題かなあ
    今回のブログでは、こういう事を言って下さる事で、娘が就職する頃には、子供の事よりも困った親の事で悩む事が少しでも減っていてくれればいいなあと感じました
    子供が大好きで希望に燃えて就職する未来の先生達のために…

  2. こんばんは♪

    別冊宝島の記事拝読しました。先生のところだけオレンジページ(雑誌のオレンジページじゃないですよ)だったので、とってもスペシャルな感じがしました。

    もも組さんの名前の由来に、うんうん。と頷きつつ、先生の言葉がそのまま使われていたので、ブログの延長を読んでいる感覚で、今まで見聞き、体験したことと重ね合わせながら、なるほど〜。そぉそぉ。と納得しながら読み終えました。

    今回は、取材内容がほぼストレートに記事になったのではないでしょうか?
    もし、違っていたらすみません。活字のままを信じてしまった一般読者です(^^;)

    (その前に、先生自身は読まれました?)

    一つ残念だったのは、先生の衣装がフック船長じゃなかったこと。ですかね(‘∇’)

    またまた、海外に行かれるんですね。「え〜またお出掛けしちゃうの〜?」と三代目のつぶやきが聞こえてきそうですが、お気を付けて行ってきてください(^-^)/

  3. 毎日お疲れ様です。(^^)日々多忙ながらも満喫されている先生のブログは、私に元気をくれてます。(^^)ロキソニンを飲む時は、一緒に必ず胃薬をのんでくださいね(^^)眼痛や偏頭痛の時は、眼や首筋を少し熱いくらいのタオルを当てて休むと血行促進・疲労回復でキモチ楽になると思います。先生を尊敬しています。お体に気をつけてがんばってください。(^^)¥

  4. 奥田先生こんばんは。

    保護者向けの合宿があれば是非参加させていただきたいと思っていましたが・・・子供の行事2つと日程が重なり、行けそうにありません(涙)
    私が講演会に行きたいと言った時に怒ってた主人が、意外にも今回は「行ってきたら?」言ってくれたので余計に残念です。

    先生、「フィーバーフュー(ナツシロギク)」というサプリメントをご存知ですか?
    以前通っていた頭痛外来の医師に教えてもらったのですが、片頭痛予防に効果があるとされています。
    私もひどい片頭痛もちで頭痛薬が手放せません。先月からそのサプリを飲み始めたところ、薬の回数が激減しました。ひどい時は1日3回以上飲んだり乱用していましたが、今では1日1回とか飲まずに済む日もでてきました。
    本当は病院行くべきなんですけど。片頭痛の薬は薬価が・・・夏は頭痛が起こりやすいですよね。お大事にして下さい。

    別冊宝島の記事、拝読しました。
    「デパートの前で泣いている人を見たことない」には吹き出してしまいましたが、確かにそうですね(笑)
    あと「しばく」という単語がでてきたので、先生の言葉そのままなのかなと思いました。
    思い通りにならず泣き喚いた時の対応をもう一度見直そうと思います。上手に遊べている時に褒めることも忘れていたので心がけます。
    沢山の人が読んでくれたらいいですね。
    表紙の赤ちゃん、肩の辺りが可愛いな~♪

  5. 先生(^-^)

    体調大丈夫ですか??

    偏頭痛キツイですよね(T_T)

    お大事にして下さい。

    『別冊宝島』予約してあるのでまだ手元には届いていませんが早く読みたいです!!

    最近、先生の本を読む時間が一番充実しています(^-^)

    今日はいつもより長く時間が取れそうなので嬉しいです♪♪

    では、ではまた更新楽しみにしています(^_-)-☆

  6. 昨日の大阪はほんと暑かったです(^^;)
    外に出てると皮膚が痛いくらいでした。
    今日は天気も曇りから雨で、暑さも少しマシですが…

    今日のブログを拝見し、またもやグサッとくるものが

    自分も含め、誰かのせいにしてみたり、環境のせいにしてみたりで自分は悪くないんだと自分を甘やかしてここまできてしまっている人に先生は喝を入れてくれているのかなと…
    サラッと読んだ時はなんと厳しいご意見だと思ったのですが、ゴモットモな意見でもあり
    親が変わらなければ、子どもに変わって変わってと望んでも、可哀想だし無理なのかなと…

    合宿に参加される親御さんは真剣に学びたいという方々だと思うので、先生も真剣に教えたいのでしょうし、中途半端は気持ちではいけないのが強く伝わりました。

    私はどちらかというと、先生が喝!?激怒!?したくなる人間側の人間なんで、これをキッカケに何か変えていければ…

    「変わらなきゃも変わらなきゃ」っというフレーズのCMが昔ありましたが、ほんと、いい加減変わらないといけないですね

    先生はやらなきゃいけないことがエベレスト級にあるかと思いますので(^^;)
    ほんとお身体、大切にして下さいね
    海外出張、お気をつけて

  7. 先生、こにゃにゃちわ( ̄▽ ̄)

    『叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本』ゲットしてまいりました( ̄^ ̄)ゞ
    これからさっそく読もうと思います。

    ……た だ……

    別冊宝島はゲットならず…>_<…
    北海道は発売が遅いらしく、18日までおあずけです。
    もちろん、予約してきましたよ。


    先生、頭痛持ちなんですね。
    私も小学校4年から20代半ばまで偏頭痛に悩まされました。でも、毎日ではなく、ときどきで、一回来ると一日ダメでしたね。
    今は体質変わったみたいで、ならなくなりましたけど。


    あさってからまた、海外ですかぁ。
    ホント、タフじゃなきゃできないですね。体調管理気をつけてくださいませませ。

  8. こんにちは(^-^*)/奥田先生。

    背番号46番2児の母で夜間部保育科3年生です。

    奥田先生のブログを読ませていただくと、最近の社会事情と同じだなぁ〜と感じます。いつ頃から、みんなこんなに自己主張が強くなったのでしょう?
    時々グッタリします。
    心遣いができる日本人はどこに行ってしまったんでしょう…。

    奥田先生に縋り付きたい気持ちは分からなくないんですが…。その前に親として尽くす努力が必要がたくさんあるんですね。

    私も子どもの為に頭をたくさん使う頑張る母でいたいです。

  9. 毎日お仕事に畑のお世話にと動きまわられる先生のご様子をブログで拝見していると自分も忙しくてもしっかり子育てに手をかけなければと思います。

    宝島は早速昨日注文致しました!届くのが楽しみです!
    それにも増して保護者向けの行動分析学の基礎合宿‼があると(OvO)聞き捨てならない情報!
    正直なんとしても行きたい‼
    日程が…なんとかしなきゃε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

  10. 私、夫も子供もいませんが「叱りゼロ」読みました。姪っ子二人の行動の違いが、完全に親の影響なのがわかりました。私も含めた回りの勘違いが、あの子達の行動を引き出したと。
    そういや、自分を育てた親のやり方と一緒じゃあ、将来が心配なので、姉ちゃんにも本貸します!


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼