世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン
記事

記念すべき幼稚園の船出

パートタイム教授、行動分析学者の奥田健次です( ´ ▽ ` )ノ

 

常勤で働いていた大学をサラッと退職して、西軽井沢で学校づくりをしていました。退職して6年が経過しました。それだけかかって、ようやく認可された幼稚園が開園を迎え、昨日、第1回目の入園宣誓式を行いました。

 

地元の西軽井沢ケーブルテレビ、abn長野朝日放送、信濃毎日新聞が取材に来て下さり、華やかでもありながら「少し斬新な」入園式が出来たと思います。

 

何が斬新かと言いますと。そういえば、先月の園舎竣工式でもそうでした。竣工式の際には、地元の関係者も来て下さったのですが、形式的な感謝だけを述べるのではなく、ちょっとした苦言も(やんわりと)伝えるようなことをやりました。

 

そうすると、地元の関係者もまた判で押したような祝辞ではなく、ユーモアあふれるアドリブの効いたお詫びを含めた祝辞となり、退屈とは正反対の式典になりました。逆に、ユーモアを交えながらお詫びされた町の関係者に対して、私共も来席の方々も好感を持つ結果となったのです。

 

昨日の入園式では、入園される保護者の方々に厳しい目のメッセージを送りました。半分程度の方には通じたかもしれませんが、まだ全然これからという印象でした。まあ、仕方ありません。

 

これまで数多くの親御さんを支援した経験からすれば、小学校に入って以降、その厳しさを体験して分かるような類のものです。ただ、時間を後戻りしてやり直すことは出来ませんので、甘っちょろいことを言わずに行きたいものです。

 

それにしても、建物もまっさら。園児たちの制服もまっさら。制服は国産制服メーカーのテーラーメイドです。生地や製法などは私立高校等のブレザーとまったく同じ。それが思いっきり小さいサイズなので、シルバニアファミリーみたいな感じになります。

 

幼稚園のロゴマークは、飯守恪太郎さんの作品です。清水建設や日野自動車などの企業エンブレムのデザイナーです。どこにでもありそうなものではなく、一度みたら「サムエル幼稚園のだ!」となります。

 

IMG_0706

 

モダンな門柱にエンブレムが映えます。

 

さっそく夕方のニュース番組で2分も報道されました。

 

IMG_0920

 

IMG_0928

 

IMG_0933

 

また今朝の信濃毎日新聞の朝刊にも載っています。

 

IMG_0934

 

いよいよ来週の月曜日から、通常の保育が始まります。

 

楽しみです。

 

6月には、来年度に向けての幼稚園説明会を開始する予定です。定型発達の子どもさんも少人数の幼稚園で力を付けていきますし、発達障害のある子どもさんも個別のニーズに応じた支援によって力を付けていきます。

 

行動分析学を用いて、その成果を「見える化」していきます。

 

後はアナウンスですが、募集中の行動分析学道場。事例研究コースの定員が半分以上に埋まりつつあります。事例研究コースをご希望の方は、お早めに。一般受講生は、まだ余裕があります。いずれも4月末頃にはほとんど埋まって定員を満たしたら募集終了します。前の記事からご覧下さい。

 

児童発達支援事業所ハンナの、正社員(保育士または児童指導員)を追加募集しています。児発管も複数採用するべく、正社員として募集します。行動分析学を用いた支援を、ただ支援するだけでなく研究手法を用いて提供する楽しさを、味わっていただけると思います。

 

他には、なんかあったかな。

 

あ、『叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本』が電子書籍化されました。紙の本はもう17刷を過ぎています。韓国語版、中国簡体字版、台湾版も、ロングセラー化しているようです。

 

忙しいので自分の本を書くのに着手する暇がありません。編集本やらなきゃ。いくつかの学会の査読審査も来ているので、一日中、それに費やす日を見つける象。逃げたい。でも頑張る象。

 

奥田健次

 

記事
« トップへ戻る »

コメント (4件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 開園おめでとうございます!
    先生のノーマルな衣装に「おっ」と声をあげてしまいました( *´艸`)

    これからもお忙しくされることと思いますが、どうぞお体に気を付けて。

  2. 遂にここまできましたね(つд`)
    おめでとうございますヽ(^o^)丿

    制服姿の子ども達可愛いですね(*´▽`*)
    素敵な環境のもとで子ども達が元気にのびのびと過ごしている様子が目に浮かびます。
    奥田先生は園児達になんて呼ばれているのでしょうか?また子ども達の様子をお知らせしてくださると嬉しいです。
    p.s.先日タラの芽の天ぷらを食べました(*´▽`*)
    先生の敷地のタラの木たちは健在ですか?

  3. 奥田先生、開園おめでとうございます!
    園児達、可愛いですね!(*^o^*)

    >逆に、ユーモアを交えながらお詫びされた町の関係者に対して、私共も来席の方々も好感を持つ結果と

    機転の利く方なんですねぇ。ヘタに双方、我慢して溜め込むより、ウィットをきかせながら消化(昇華)していく方が距離は縮まり、返って良い結果になりますよね。

    >入園される保護者の方々に厳しい目のメッセージを送りました。半分程度の方には通じたかもしれませんが、まだ全然これからという印象

    私には、どういう意味の「厳しい目」かは判りませんが……。最近は、「子供の教育は、施設や学校の先生といった専門家がやるもの」と勘違いしている保護者が多い気はします。一方で、きちんと家庭教育がなされているな、と感じる親子連れを見かけることもありますが。

    愛玩動物と人間の子供の区別が付いていない感じ。人間の子供は、いずれ社会に出て一人立ちできるように育てる必要があるでしょうに。ああ、だから「小学校に入って以降、その厳しさを体験」するのでしょうか。

    私自身が、昔気質の親に育てられたので、尚更そう思うのかも知れません。「ダメなものはダメ!」ですからね。

  4. 奥田先生〓‍〓幼稚園の開園おめでとうございます‼︎‼︎‼︎
    サムエル幼稚園に、行ける親御さんたちがとても羨ましいかぎりです‼︎いつも、いつも奥田先生を応援しています‼︎
    体に気をつけて、頑張って下さい‼︎
    ブログチェックしてます‼︎


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼