ロイヤルリムジン転落への物語16

買収という手段で事業を拡大する

それは簡単なものではありません


でもそれしか事業の拡大の方法がありません。

何より大変なのは莫大な

お金がかかるということです。

これだけ増車も参入も規制するとどうなるか

既得権であるタクシーには

ナンバー権というものが

存在することがわかったのです


その額500万


特に減車を半ば強制されていた時期ですから、

時に1000万という値段がついた

という声も聞こえてきます

そうすると50台の会社が


5億円


そんなアホな


規制緩和の時代ならただで増やせるのに



規制をしたら5億円


そりゃ既得権の人達は喜ぶわな



怒りというか


正直あきれました


車が増えてドライバーの



売り上げが大変だ


だから規制しろ


という大義名分だったのに



結局は昔からタクシーやってる既得権


の人達の資産価値が莫大に


膨らむだけ




ドライバには


なんの還元もありません。




今に見てろ。


絶対にあきらめない


必ずM&Aで

事業拡大を成し遂げてやる


そうやって第1号のM&A

に挑戦することにしました


image










コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

金子健作(かねこけんさく)

金子健作(かねこけんさく)
生年月日:1975年4月生まれ
血液型:B型
出身地:兵庫県
経歴:
1998年慶応義塾大学商学学部卒業

ロイヤルリムジン株式会社 代表取締役

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30