ネガティブを歓迎。丁寧に。


ネガティブ自体が悪い訳じゃないんです。


ネガティブな発話をしてる時の顔の表情だったり、言葉の音だったり。。。


そう言うのがあるから


「良くない」とされているの。


周りが不快になるから。


でも、、、


ネガとポジが無いと写真は出来ません。


元々写真用語なんですよ。


だから、どちらも無いとダメであって、どちらも無いと存在出来ないんです。


それは、人に置き換えてもそうで、

ネガティブもポジティブもあって、それでこそ人なんです。


ネガティブが悪い!なんて考えは


もう一昔前の話。


本当に

「ポジティブ」

な人は


「ネガティブ」を

「ネガティブ」とさえ気付かない。


即ち

「ポジティブ」を

「ポジティブ」とさえ気付かない。


と、言う事でもあります。


御願いだから

「ネガティブ」を無理矢理

「ポジティブ」に変えようとしないで下さい。


そんなやり方は、丁寧じゃないし

そもそも自分に対して丁寧じゃない。


それが


自分に対して丁寧じゃない人が

他人に対して丁寧に向き合える訳が無い所以です。


まずは、


「ネガティブ」は1回きちんと素直に出してあげて欲しいのです。


無視して、雑に扱わないで欲しい。


溜め込まないで欲しい。


ノートにでも、書いて書いて書きなぐる。


そんなアナログな事でも良いからして欲しい。


「ネガティブ」を歓迎してあげて

1回受け入れてから

それから「ポジティブ」に変換してあげるんです。


とにかく、無理なマインドセットは

後に大きなリバウンドがやってくるもの。


「ネガティブ」さんと良好な関係を築いたモノこそ、他人とも良好な関係を築ける。。。


だって、それが方程式だから。


✱対人科学コンサルタント✱

小針梨沙



20160823-082014.jpg


――――――――――――

■8月30日(仙台)、9月9日(東京) 


人数限定のセミナーになります!

「方程式」を知る日常と知らない日常と、どちらを選択しますか?

詳しくは↓↓↓

http://www.diamondblog.jp/official/kobarihisa/2016/06/01/%e5%af%be%e4%ba%ba%e7%a7%91%e5%ad%a6%e3%83%a1%e3%82%bd%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ab

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

こばりひさ

こばりひさ
「こばりひさ」は、対人科学コンサルタントの小針裕司と小針梨沙の二人の名前の合成です。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

こばりひさ|小針梨沙・小針裕司(対人科学コンサルタント)オフィシャルブログ