理想のギター弦

今日は弦のお話

13697029_1768690106745373_5299078499508683864_n

というのが、いま迷ってるんだよ。

僕は今80/20ブロンズ弦(アコースティックギターで使われる一般的なギター弦)を使っているんだけど、理由は単純に安いから。

 

ちなみに僕はこれ、飾りも何もない普通の弦。(500円)
ただマーチンのギター本体は王道、名門な会社だよ。

GNUqrvbw0Xne4c51472135944_1472135993


ギターの弦はよく錆びてきて錆びると音が悪くなったり、弾いてる途中でよく切れたりするのでイチイチ高い弦を張るお金がもったいないんだよ。

ちなみに値段が高くていいんならギター弦にも沢山種類はあり、錆びないコーティングと呼ばれる手法で作られた弦があったり、超低温マイナス196度で一度凍らせた弦とかまるで中二の発想のような弦もある。(強度が上がるらしいが、本当に効果があるのか?笑)

 

これが超低温マイナス196度で一度凍らせた弦、これ高いんだ。←発想は大好き。笑

_imgV


他にもまだまだ種類はあるよ。

で、まずギターの弦っつうのは大まかな説明をすると、スティールと呼ばれる芯線に銅をぐるぐる巻きつけて作られているのよ。ようは鉄弦だ。

ec03250b

 

 

で、まーみんなも知っての通りの音がするわけ。ジャキジャキって鉄っぽいさ。ブライトという歯切れが良いという意味の表現で言われる。


ただ最近思うのが、ギター本体は木材じゃない?どうも鉄っぽい音が嫌なんだよ。
もっとギター本体の木材を活かした、ブライトではなく芳醇で自然の温かみがあるメローな音が出る弦ないかな?っとね。

ちなみにあるにはあるんだけど、それはナイロンという化学繊維が芯線に使われる、一般的にはクラシックギターに使われるものなんだよ。ナイロン弦って聞いたことあるでしょ?ぽぽぽぽ~~んって音がするやつ、それそれ。
nylon_guitar61

 

ちなみにはナイロンという素材がなかったので、豚の腸を使ってたんだよ。それがすべてのギターの始まり

ま、それは置いといて。

 

それでさ、クラシックギターにはあるんだが、残念ながらアコースティックギターにはナイロン弦がないんだよ。
クラシックギターとアコースティックギターって何が違うのかって?それは話が長くなるからまたの機会に。←とにかくドラムとキーボードくらい違う

 

で、調べてみるとアコースティックギターにもそれに近いものを発見してしまったのよ。

それがこれ↓

ooo

これは芯線の中に通常のスティールの他にシルク素材が入っているんだよ。
一般的にはコンパウンド弦と呼ばれるもので、特徴やわらかく音がメローシルクって聞くだけでよくわからないけどメローって感じがしない?
デメリット弦がやわらかいと鉄弦に比べ音の芯まで響かず、あまり個性もなくサスティーン(音の伸び)もない。

いままで使ったことがないからわからないんだけど、僕のいま考えている理想には近い弦ではあるんだよね。

しかもこっからはミュージシャンにしかわからんが、コンパウンド弦なのにこのメーカーだけ通常のライトくらいの太さがあるの。珍しいでしょ?これくらいコンパウンドも太いと音の芯も多少響く気がするのだけれど。。


これ誰か使ったことある人いる?

 

これどうなん??

 

と、長くなってしまったが、かなり気になっているんだよ。ただこれ1300円()、試しに使うには値段が高いから考え中なんだよ。

 

ギターやらない人からすると「別になんでも良くね?音が出りゃ。イチイチ細かいことに悩みやがってつまんねー男!w
って言われちゃうと思うけど、そう、そういう意味では僕はこの世で一番つまらない人間なのかもしれないなぁ。笑

 

ちゃんちゃん

 

oppa

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

虎太郎|こたろう(ギタリスト)プロフィール

プロフィール画像

虎太郎(ギタリスト)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

虎太郎|こたろう(ギタリスト)カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

虎太郎|こたろう(ギタリスト)アーカイブス

虎太郎|こたろう(ギタリスト)カテゴリー

虎太郎|こたろう(ギタリスト)QRコード

ブログモバイル版

虎太郎|こたろう(ギタリスト)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/kotaro/