フリーメ〇ソン、2017年度「役員就任式」

IMG_20170128_1557191_rewind


ん!?!?この写真は…。

皆様、こんにちわ。


日本人初にして第一人者フリーメ〇ソンギターの渋谷虎太郎と申します。

さて、希少なご縁に恵まれまして、

 

2017年度役員就任式

 

にお招き下さり、参加させていただく事になりました。


ここは東京友愛ロッジ第11番である。 


入口に入ると壁一面の素敵な彫刻がお出迎え。

IMG_20170128_2019193_rewind

 

 

本日は、ウォーシップル・マスター、つまり組織で一番偉い方の就任式であった。

それ以外にも、12の役員の発表が行われた。

IMG_20170128_1614040_rewind_kindlephoto-417812308

 

 

ちなみにロゴの意味はご存知でしょうか?

こちらが代表的なシンボルマークの一つのロゴ。これ以外にも沢山ある。

180px-Square_compasses.svg

 


これは元々の始まりが石工職人のギルドだったことから、定規とコンパスを合わせたロゴになっている。Gはもちろん、God(神)だ。別ロゴのピラミッドの目も、やはりGodの象徴であろう。

Wikipediaでは、上向き三角形(コンパス)と下向き三角形(直角定規)の結合はダビデの星を形成し、男と女、陽と陰、天と地、精神と物質など世界の二元性の融和を表現している。

難しく説明されているが、物凄く簡単に言うと、これらは人間として正しい行い、設立当初のひどい時代の貧富や差別をなくし、道徳、精神共に鍛え、生涯、良い人間でありましょう。


という、単純にしてまっとうな意味が込められているのだとか。。

なので、どんな立場の人でさえも設立当初から世界共通で、メンバー同士ではBrotherと呼び合い、組織内ではフラットな関係が保たれているようだ。ちなみに組織に貢献した人はW.Brotherと呼ばれる。ようは、Wは尊敬を表す。



…それ以上は言えない。ごめん。

 

 

さて、ここで石工職人、つまり芸術(アート)から始まった組織の儀式で使われるブルーロッジという場をご紹介しよう。

 

 

こちらがそのブルーロッジ。絶賛、就任式中である。(許可を頂いております。)
各所にシンボルマーク(ロゴ)があり、日本とは思えないとても素敵な青の空間。

IMG_20170128_1602532_rewind_kindlephoto-24684281

 

 

天井はプラネタリウムのようになっていて、部屋の四方八方が芸術作品とされている。

IMG_20170128_1605076_rewind

 

 

ちなみに世界ではロッジに色々と種類があることがわかった。どれも素敵な空間なのであろう。。

 

後ろ側はこちら。

IMG_20170128_1658557_rewind_kindlephoto-25502972

 

 

..そろそろ、お気づきの方々もいるかな?

裁判所のように見えますよね?

もちろん、裁判でカンカンと机を叩くかなづちなども使われている。

なぜ、かなずち??

 


そうなんですね。実は世界の裁判所のルーツはこの組織の儀式から始まっていたのだ。石工職人だけに、かなづちなのだ。

ここから、この組織がどれほど歴史に貢献してきたかが、わかりますね。

 

こちらは皆様が正規メンバーの方々、しかもみんなお偉い方々だ。まさに儀式に近く、中学校の生徒会役員決めとは全然、空気そのものが違う。
組織内では儀式はとても大事なようだ。

IMG_20170128_1614449_rewind_kindlephoto-25138888

 

最後に、皆がウォーシップル・マスターに選ばれた者の前で、誓いの言葉を立てる。

IMG_20170128_1702333_rewind

 

こうして、約2時間に及ぶ儀式も無事に終わりを向かえ、

そのあと、食事会にも出席させて頂いた。

 

ロビーに飾られる品々。海外から来られたBrotherからのお土産品が飾られている。

IMG_20170128_1733387_rewind

 

食事場へいく途中、時計を発見。やはりロゴがある。

IMG_20170128_2013542_rewind

別室にて、バイキング形式の食べ放題

 

ここで喰えなきゃ、次いつ喰えるかわからんぞ?()


ウェスターン&お寿司、おいしそうなものが並んでいた。

IMG_20170128_1741086_rewind

 

ピザ食べ放題のシェーキーズ並みに取る。この後もさらに4皿分食べる、ビールは10杯

 

モリモリ、周りから白い目で見られても関係がない。(死活問題だからだ。)

IMG_20170128_1814270_rewind

 

 

ちなみに僕はハムスターのように頬袋があり、食べるものが普段から満足にないので、残りは頬袋の中でTake outさせて頂いた。

 

食べながら、組織の歴史や活動を個々に発表していく。wikipediaには載ってなく、人には言えないこと満載であった。

 

食事も終わり、

 

特別に秘密のお部屋にご招待致します。

 

と言ってくださり、ある部屋に通された。

そこがこちら、演奏会が開かれるパーティー場のような空間に感じた。ちなみに組織では演奏の役員がいて、音楽はとても重要なポジションとされていた。部屋には歴代のW.Brotherの名が刻まれた額や、高級そうな骨董品などが沢山あった。

IMG_20170128_2009477_rewind

 

続いて、もう一つ、出血大サービスで、組織の応接室を見せて頂いた。どうも、おばけが出ると噂されている部屋のようだ。(笑)
IMG_20170128_2018003_rewind_kindlephoto-26505894

 

そうして、最後まで、とても親切丁寧な対応で帰り口まで送って頂き、会場を後にしました。

 

外のステンドグラス前でパシャリ。ロゴがかっこよくとても好きだ。

 IMG_20170128_1840117_rewind

 

 

まとめに入ると、日本ではよく都市伝説などで語られることが多い中、半分以上は嘘っぱちの情報であったことが多く目立った。

オカルト好きの方々にはとても残念なことだが、やはり自分の足で直接向かい、自分の耳で本人に聞く。ネットがいくら発達しても真実を知るには昔からこうするしか方法がないのかもしれない。

 

現在も象徴を胸に、友愛団体として、世界中の援助を行っているという。

 

ただしオカルト好きの諸君、ガックリするのはまだ早いぞ??

 

秘密はある。満載だ。

 

ただしそれ以上は言えないんだ、ごめんね。(

 

によると年に数回、このブルーロッジを一般開放する日があるとかないとか。
ぜひ自分で確かめに行ってくれればと思う。

 

再見!

 

色々、お世話になりました。どうもありがとうございました。

 

組織のテーマソング制作はぜひ、STUDIO CRANESにお任せ下さいませ!

 

ブルーロッジで記念撮影。(許可は頂いております)

IMG_20170128_1730485_rewind_kindlephoto-362586905

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

虎太郎|こたろう(ギタリスト)プロフィール

プロフィール画像

虎太郎(ギタリスト)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

虎太郎|こたろう(ギタリスト)カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

虎太郎|こたろう(ギタリスト)アーカイブス

虎太郎|こたろう(ギタリスト)カテゴリー

虎太郎|こたろう(ギタリスト)QRコード

ブログモバイル版

虎太郎|こたろう(ギタリスト)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/kotaro/