最終公演ありがとうございました!

久城ほゆき最終公演「終援」、無事に終演となりました!



20180515-235109.jpg

 


参戦くださった皆様、応援くださった皆様、まことにありがとうございました!!



演目


1 終宴

2 月影夢恋人

MC

3 花鳥諷詠

4 ひとひらしるべ

5 鬼眼

MC

6 刹那の期待

7 薫風語

8 キミガタメ

9 碧キ殉血ヲ炤ラス

10 時空ノ川

MC

11 百花繚乱

アンコール

12 -ikusa-

MC

13 逢魔が刻



楽しくて楽しくて、「今」に夢中で、歌っている間はこれが最後なんだということをあまり実感せずにいました。笑顔で歌いきれて本当に良かったと思います。


MCはぐちゃぐちゃですみません



ライブ中にも言いましたが、うまく伝えられなかったかもしれないのでもう一度載せます。



20180515-235057.jpg

 


約二か月前の六周年単独公演で引退を発表してから今日まで、何だかんだあっという間でした。その間にたくさんの方が会いに来てくださって、まだまだたくさんの新しい出会いもあって、色々な思いを噛みしめて駆け抜けてきました。


デビューしてからの六年間と、そしてそこからの二か月間と、ぜんぶ通して振り返ってみて今、私は幸せであると思います。



お客さんも、スタッフさんも、共演者さんも、イベンターさんや運営さん、事務所スタッフも。温かい人がたくさんたくさん支えてくれてここまで来たんだなと感謝の気持ちでいっぱいです。



とにかくステージに立ちたかった幼少期から、阿佐ヶ谷の劇場で初ステージを踏んで、ライブを重ねながら、ツーマンライブしてワンマンライブしてCD発売してMVも作ってほんの少しだけどテレビにも出て全国流通してカラオケ配信もして遠征にも行きました。


年末の名古屋、春の伊勢、真夏の郡山、雪の仙台、雨の佐久平


関東も、ライブハウスだったり野外だったり路上だったりホールだったり、プールにプラネタリウムに神社やお寺も!楽しすぎる!

神奈川(川崎、横浜)、千葉(西千葉、津田沼、美浜、船橋、柏、市川、幕張)、埼玉(浦和、さいたま新都心)、栃木(宇都宮)、茨城(牛久)、東京は書ききれません!(笑)



初めて行くところで初めての経験だらけで、どれも大切な思い出です。



もちろん叶わなかった夢も多いけど、気持ちに区切りがついた今となっては、そこに未練は本当にないですし、こうして叶った夢がたくさんあります。私の誇りです。



何より、応援してくださる方がたくさんいて、身体も心も健康で、きっちり気持ちに整理がついた状態で最後まで楽しく歌って幕をおろせることは、とても贅沢でありがたいことだと思います。



見届けてくれた皆様、本当にありがとうございました。



久城ほゆきの歴史はここで終わりますが、私の歌や、私達が紡いだ日々の思い出が、

少しでもこれから先の皆様の力になれば嬉しいです。



これまで久城ほゆきを応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!




写真撮りきれなかったけれど、贈り物もお花やメッセージカードや色々たくさんたくさんありがとうございます!後ほど余韻に浸りながらゆっくり開封させていただきます。





20180515-235223.jpg

 



20180515-235241.jpg

 


最高の思い出




さらばじゃヽ(・∀・)




20180515-235418.jpg

 


コメント (4件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 最終公演、参戦出来ず誠に申し訳ありませんでした。

    ても、ほゆ殿の歌う姿・歌声はしっかり胸に刻んでおきましたので、どうかお許しを・・・。
    笑顔で歌い切ったということで、素晴らしい幕引きでしたね。もし、僕が行けていたら、ボロ泣きして、足を引っ張ることになったでしょう。

    Twitterにも書いた通り、これがお別れだとは思っておりません。新選組の絆は離れていようとも繋がっております。ほゆ殿にお会い出来たのも新選組を想う気持ちの成せるわざだと思います。いつかまた再会して語り会える日を楽しみに生きて行きます。


                   本当にお疲れさまでした。
                    
             たとえ時代に飲み込まれようとも、新選組は終わらない!!

                    いつかまた必ず!!

  2. 最終公演に行けなくて申し訳ありませんでしたm(_ _)m 

    ほゆ殿の歌う姿・歌声はしっかり胸に刻んでおきましたので、どうかお許しを・・・。CDも形として残っておりますし、聴いて行くつもりです。

    笑顔で歌い切ったということで、素晴らしい幕引きでしたね。もし会場にいたら、僕は一人だけボロ泣きして、足を引っ張るハメになったと思います。

    本当にお疲れさまでした。Twitterにも書いた通り、僕はこれがお別れだとは思っておりません。新選組の絆は離れていようとも繋がっております。いつかまた再会し、大いに語り会える日を楽しみに生きて行くつもりです。ほゆ殿にお会い出来たのも新選組の想う者同士の絆の成せるわざだと思います。

                   いつかまた必ず!!
            新選組は時代に飲み込まれても、終わりはしない!!

  3. 実際にお会いに行けたのは1度だけでしたが、TwitterやYouTubeなどお目にかかることが多く、楽しませていただきました。

    これからもほゆどのの人生にたくさんのお幸せがあることを願います。

  4. ほゆ殿、お疲れ様でござる。
    そして、楽しい充実した時間をありがとうございましたm(_ _)m
    貴女に出会えて良かった。
    貴女を好きになって良かった。
    貴女を応援して良かった。
    ほゆ殿は俺の誇り。
    ほゆ殿を応援してきたことは俺の支え。
    これからも遠くから応援し続ける。
    大好きやどーっ\(^^)/


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

久城ほゆき(くじょうほゆき)

久城ほゆき(くじょうほゆき)
生年月日:平成3年12月27日
出身地:下総国

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Category

Calendar

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031