さよなら☆★☆

ファンの皆さま、楽しみにしてくださっていた皆さま、

 

 

あとから聞かれるのも本当に申し訳ないので

 

 

先にお伝えしておきますが

 

 

かいくんのうたPVは私の出演は一切なしになりました。

 

 

といってもPV自体は制作中なので出来ましたら

 

 

ぜひ応援をして欲しいです。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

これでこの仕事をしていてファンの皆さまや

 

 

 

応援してくださる皆さまの期待を裏切ってしまったのは

 

 

 

これで4度目になります。

 

 

 

自分ではどうしようもない事情であろうが体調不良だろうが

 

 

 

単純にスキル不足だろうが

 

 

 

誰かが期待してくれる結果を出せなければ

 

 

 

それはすべて自分の責任だと私は思います。

 

 

 

そういう意識で私は仕事に取り組んでいます。

 

 

 

言い訳はしたくないです。

 

 

 

人から期待して頂けたものに対して結果を出せなくなったことを

 

 

 

真摯に受け止めもっと真剣に、

 

 

 

自分に厳しく取り組まなければならないと

 

 

 

今回また自分を律する機会が出来たことは

 

 

 

決して悔やむことだけではないと私は考えています。

 

 

 

また、一からやり直します。

 

 

 

正直ここ数年一生懸命取り組んではいましたが

 

 

 

甘えがなかったといえば嘘になる気がしました。

 

 

 

音楽活動はやっぱり何より自分が一番やりたかったことで

 

 

 

それを形にしてくださった、今までお世話になった皆様には

 

 

 

感謝してもしきれません。

 

 

 

CDを買って頂けたこと、かけてもらった言葉

 

 

 

ずっと支えてくれたスタッフや

 

 

 

何よりライブに足を運んでくれたファンの皆様に

 

 

 

音楽活動を通してもし何か

 

 

 

プラスになるものを自分が返せていたのなら

 

 

 

きっと私はどんなにうまくいかなかったことも

 

 

 

頑張って良かった、自分なりにやってきて良かったと

 

 

 

思うことが出来ると思います。

 

 

 

この夢のために、今のために失ってきたものなんて

 

 

 

たくさんありすぎて、たぶん、夢っていうのは

 

 

 

叶えるとすごく世界は広がるけれど

 

 

 

それだけ失うものも大きいものなんだと私は思っています。

 

 

 

これを機に音楽活動も引退しようと決めました。

 

 

 

もちろんかいくんのうたはこれからもお仕事として

 

 

 

ライブで歌っていきます。

 

 

 

でももう何年も前から音楽活動はどうしても形にすることが

 

 

 

出来ない現実がありました。

 

 

 

その中でかいくんのうたを歌えたことは

 

 

 

すごく恵まれていたことだし

 

 

 

こうして自分の音楽を形にしてもらえただけでも

 

 

 

とても幸せなことなんだなって。

 

 

 

だから今回のかいくんPVの出演がないという話になった時

 

 

 

なんだかストンと私の中で気持ちが決まった気がしました。

 

 

 

もう音楽の仕事はやめようって。

 

 

 

後悔はないです。

 

 

 

自分はたぶん音楽活動というものについて

 

 

 

すごく大切に考えてしまいます。

 

 

 

それだけずっと大切でした。

 

 

 

それだけずっと大好きでした。

 

 

 

何をなくしても諦めずに頑張ってきたことでした。

 

 

 

だからかな、もういいかなって。

 

 

 

本当はずっと前から悩んでいました。

 

 

 

ゆくゆくはどうなりたいの?と聞かれるたび

 

 

 

昔はそんなとき、自分の作詞した作品を世に出して

 

 

 

それを好きになってもらいたい!って

 

 

 

心から笑って言えました。

 

 

 

心を言葉にして伝えることがとても好きだった。

 

 

 

誰かをそうして笑顔に出来ることが本当に嬉しかった。

 

 

 

でも今は音楽活動に関しては自信がなくなって

 

 

 

笑ってごまかすようになりました。

 

 

 

批判に弱くて責任感だけは人一番強くて

 

 

 

物事を重く受け止めるこの性格は

 

 

 

本来人前に出ることは向いていないと思います。

 

 

 

だけどそんな中でいろんなことに挑戦していこう、

 

 

 

それを音楽活動につなげようって

 

 

 

周りからすすめられてはじめたこのタレント活動が

 

 

 

今ではたくさんの方にこうしてお仕事として

 

 

 

認めてもらえるまでになりました。

 

 

 

それはやはり恵まれていることで

 

 

 

今となっては音楽活動につなげたいというよりは

 

 

 

自分を信じてお仕事をさせて頂けることに感謝して

 

 

 

期待以上の結果を出したいと強く思うようになりました。

 

 

 

これからは音楽活動をすることはもう二度とありませんが

 

 

 

タレントとしてもし必要とされるのなら

 

 

 

自分なりにその期待にこたえるべく

 

 

 

これからもお仕事は頑張らせて頂きたいなと考えています。

 

 

 

今まで音楽活動の、アーティストの面としての

 

 

 

小田真奈美を応援してくださったみなさま

 

 

 

本当に、本当にありがとうございました。

 

 

 

自分の好きなことを、もう駄目なんだなって思えるまで

 

 

 

やれた私はすごく幸せものなんだと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

心機一転☆★☆

 

 

 

これからはタレントとしての小田真奈美を

 

 

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

2018.04.12

 

 

小田 真奈美

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

小田真奈美(おだまなみ)

小田真奈美(おだまなみ)
所属事務所:AMOND-AMIA
身長:162cm・アサリ6000個分
生年月日:1985年2月9日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

小田真奈美|おだまなみ(歌手・タレント)オフィシャルブログ