早く元気になりますように☆★☆

P1060869

 

 

 

 

この写真を撮った数十分後・・・

 

 

 

異変は起きたのです・・・

 

 

 

(↑ちょっとホラー的なナレーション気味で読んでください)

 

 

 

ちょいちょい遊んでいる最中に妹が

 

 

 

なんかお腹が痛いな~みたいなことは言っていたのです。

 

 

 

どのあたりってきくと指したのが胃のあたりだったので

 

 

 

「え~もしかして胃やられちゃったんじゃないの~?

 

 

 

私と同じじゃ~ん」なんて言いながらも

 

 

 

妹もちょっと痛いな・・・と言うくらいだったので

 

 

 

帰り際までそこまでは大きな話にはなってませんでした。

 

 

 

ところが車に乗る直前に

 

 

 

「ちょっと痛くなってきた気がする・・・」と

 

 

 

いつもはあまり弱音を吐かない妹が辛そうにつぶやいたので

 

 

 

「えっ・・・じゃあ私運転するよ」と慌てて運転を交代。

 

 

 

家まで帰ろうとしていた最中、妹はいよいよ具合が悪くなってきたのか

 

 

 

真っ青な顔をしてお腹を抱え、倒れ始めたのです。

 

 

 

急遽行先を変更して夜間もやっている病院へ行ったのですが

 

 

 

あまりに痛がって様子がおかしかったので

 

 

 

ほんと生きた心地がしてませんでした・・・

 

 

 

それでもこの時期だし急性胃腸炎とかかもしれないしと

 

 

 

なるべく重く考えないようにしていたのですが

 

 

 

お医者さんからちょっと血液検査させてくださいと言われてしまい

 

 

 

えっ・・・そんなにやばいの・・・と一人診察室の外に出ました。

 

 

 

時期はクリスマス連休中。

 

 

 

病院内にはまばらですが小さな子が熱を出したのか辛そうにしてたり

 

 

 

ぐったり椅子に倒れこんでいる人もいました。

 

 

 

なんかこうして世の中が浮かれている連休中でも

 

 

 

お医者さんや看護士さん、こうして働いてくれている人たちのおかげで

 

 

 

こんなときに助けてもらえるんだよなぁ、本当に感謝しなきゃなぁ

 

 

 

なんてしみじみ考えてました。

 

 

 

時計を見るともう夜11時を過ぎていて

 

 

 

出かけていた妹の旦那さんも急遽私の連絡を受けて

 

 

 

病院までかけつけてくれることになったのを

 

 

 

ぽつんと一人ずっと待ってました。

 

 

 

妹が「せっかく遊びにきてくれたのにこんな風になってごめんね」と

 

 

 

自分も苦しいだろうにこんな時でも私を気にかけてくれたのを思い出して

 

 

 

ちょっと泣きそうになりながら

 

 

 

妹の旦那さんに状況をLINEで説明していたら

 

 

 

0時過ぎて私はクリスマス・イブを病院で迎えていました。

 

 

 

別に何かあったわけではなかったのですが

 

 

 

幸せってあっけないんだなぁなんて思いながら

 

 

 

もし妹の身に何かあったら・・・と考えると

 

 

 

目の前が真っ暗になって

 

 

 

ただただ結果が悪くなきゃいいなぁなんて思うことしか出来ませんでした。

 

 

 

その時ぼんやりと自分が病気になれば良かったのに

 

 

 

って思っちゃったんですよね。

 

 

 

いや、そういう問題じゃないのはほんとよく分かってるんですけど

 

 

 

妹は結婚して旦那さんもいてこれからって時にと考えたら

 

 

 

別に自分は独身だし人生結構楽しかったしやりきったし

 

 

 

別にそれでも良かったのに、って。

 

 

 

人の命を天秤にかけるものじゃないというのは分かっていても

 

 

 

人間て大切なものを失う恐怖を前にすると

 

 

 

人はそんなことを考えちゃうんだなぁと思いました。

 

 

 

冷静になれている今は私には私の人生がちゃんとあって

 

 

 

私のことをよくかわいがってくれる人たちや

 

 

 

大切にしてくれる人たちがいる中で

 

 

 

自分の命を軽く考えることはまわりの人たちを

 

 

 

深く傷つけることなんだというのも分かるので

 

 

 

そんなこと絶対に思いたくないし思わないんですけど

 

 

 

でも逆にそれだけ本当に妹とか、家族とか

 

 

 

自分の仲が良い人たちに何かあったらと思うと

 

 

 

冷静になれない自分がいるのかなぁって。

 

 

 

0時すぎてから旦那さんがかけつけて

 

 

 

一緒に説明を聞いたのですが以前なった病気の再発ということでした。

 

 

 

幸い、今のところは命に別状はないのでいいんですけど

 

 

 

手術の話なんかもあるのでこれからどうするのかは

 

 

 

また相談をして決めるのですが・・・

 

 

 

健康・・・ほんとに大事や・・・と

 

 

 

またショボンとしてしまったクリスマス。

 

 

 

でも改めて大切な人がいてくれる幸せ、

 

 

 

日常というのは当たり前じゃない世界なんだなって

 

 

 

めちゃ考えさせられました。

 

 

 

早く妹が健康になってかえってきて欲しいなぁ・・・

 

 

 

旦那さんもすごく悲しそうにしててかわいそうだった。

 

 

 

結婚式前になったりしなくて良かったね、なんて

 

 

 

みんなでポジティブに話したりしていたけれど

 

 

 

それでもやっぱり早く元気になって欲しいなと

 

 

 

思わずにはいられないのです。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

小田真奈美(おだまなみ)

小田真奈美(おだまなみ)
所属事務所:AMOND-AMIA
身長:162cm・アサリ6000個分
生年月日:1985年2月9日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

小田真奈美|おだまなみ(歌手・タレント)オフィシャルブログ