御恩に報いるということ。受け継いだご意志。

昨日出演させていただいたイベントは意味の深いものでした。

僕が熊本に2012年に移住してすぐに繋がったご縁があります。

 

上塚周平顕彰会の事務局の故田中和夫先生。
この方のご紹介で出演した貴重なお仕事でした。

 

IMG_8258

 

といっても会場も地元の小さな公民館の
お年寄りの集まりの余興です。仕事としては決して大きなもの
ではありませんが、僕は全身全霊で踊らせていただきました。
それだけ思い入れがあるということ。

 

IMG_8219

 

人から受けた恩は岩に刻め
人に与えた恩は水に流せ。

 

田中先生には刻んでも刻みきれない恩があります。
元々熊本の名士で政界でも活躍された方ですが、そんなことを
まったく意識せない気さくさで、誰からも(特に女性)好かれ
常に人のために尽くす方でした。

 

ご縁があって知り合ってから、どこの馬の骨かわからない僕のこと
をずっと気にかけてくれて、色々な人を紹介してくれたり、
もちろん今回のように仕事を紹介してくれたり、2015年のブラジル行きの
際は助成金獲得のために協力してくれたりと、

父親のようにサポートをしてくれました。

 

2016年の熊本地震の際は被災してテント生活をしていた僕ら家族を
お宅に招いて泊めて下さったり、家族ともども感謝しきれない。

 

無償の愛というのはこういうこと。

 

を身をもって教えてくれた田中先生は、長年ガンと戦っていました。
何度ども何度も大手術を受け、余命宣告から10年以上。

 

そんなことも感じさせない明るさと快活さ。

そして昨年2018年12月に亡くなられたのですが、
亡くなる数日前に僕に電話をくださった。ごく普通に。
今回のお仕事のご紹介でした。

 

お亡くなりになる直前まで僕の事を気にかけてくれた。

最後の最後まで。

 

岩に刻みきれない御恩。もはや直接お返しすることもできない。

 

せめて最後にご紹介いただいたお仕事を
全身全霊で踊る。
そういうイベントでした。

 

IMG_8231

 

そして僕は田中先生の意志を少しでも受け継ごうと思いました。

 

人に与え続ける無償の愛情。

 

…無償が貫けるほど経済的に豊かでないので
完全無料ではないですが(笑)

 

IMG_8239

というわけで2月も終わりますが、
3月もガンガン行きます!

   

 

————–
問い合わせ
Masashi
E-mail:masashi_samba_masashi@yahoo.co.jp
tel  : 090-8506-6635

サンバショー

https://peraichi.com/landing_pages/view/sambashow

プロダンサー養成スクール

https://peraichi.com/landing_pages/view/sambavidapro

シャーマニックアートワーク

https://peraichi.com/landing_pages/view/saw

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

Sambaダンサー Masashi(サンバダンサー マサシ)

Sambaダンサー Masashi(サンバダンサー マサシ)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

Sambaダンサー Masashi|サンバダンサー マサシ(ダンサー)オフィシャルブログ

Recent Entry最近の記事はこちら