Colorsと朗読のはなし☆MIKIKO

やっほ~♪( ´θ`)ノ
 
 
9月最初のブログ!
 
MIKIKOです!!
 
 
今日は「Mystic Live 煌 HIKARI」で披露した曲
 
『Colors』とその朗読のお話をしようかな。
 
 
 
 
『Colors』
 
MGPに加入して初めて作詞した思い出の曲です。
 
高濱Pから曲をいただいて、色んな絵が浮かんできて、小説が一本出来上がるくらいにストーリーが膨らみすぎて、完成までにとっても時間がかかった曲でもあります。
 
 
テーマは「色」
 
曲に出てくる小鳥と人魚は
一人きりなのかと言うとそうではなくて、
だけどどこか孤独を感じていて。
 
 
当時、改めて歌う事を決めた私は、グループで活動する中で今まで知らなかった不安とか喜びとか、そんなことを感じていたのかな。
なんて思います。
 
それまで1人で見てた景色が、それぞれの色が重なって何色にでも変わっていく。
沢山の出逢いの中でこれからも色んな景色を見ていくんだろうな!
 
 
自分でお話書いたり作詞したりっていう事はしていたのだけど、
実際曲として世に出て誰かに聴いてもらうのは初めてで、
「colors好きです」と言う声を聞いて
ここにいて良かったと、歌を辞めなくて良かったと、応援してくれる皆さんやきっかけをくれた方々に改めて感謝の気持ちでいっぱいになります。
 
 
 
そして、今回の単独ライブでは、
歌の前に『朗読』を入れるという新しい試みがありました。
 
 
『Lock on』       語りKANA 、作KANA
『RED MOON』語りHARUKA 、作 尾上秀樹
『Colors』         語りCHISE、作MIKIKO
 
 
 
それぞれの曲の世界観がより一層伝わったんじゃないかなと思います♪
 
 
RED MOONに関しては、
三味線の生演奏ということもあり、
ステージ上で2人の呼吸を感じておりました。
 
 
 
『Colors』朗読は、
ちせが読むということもあって、
彼女の落ち着いている女性の部分と、無邪気な少女の部分、ちせ自身の良さも伝わるものになれば良いなと書きました。
サイドストーリーの様な、誰かに絵を描いてもらって絵本にしたいなーとか思ったり。
(私が描いてもいいんだよ?内容入ってこないかもしれないけど爆)
 
 
せっかくだから、台本載せておきます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生まれて初めて見たそれは
とても綺麗な青だった。
 
小さな小さな窓からは
風の音、甘い香り、それから歌が聞こえてきた。
 
「あの歌は誰が歌っているの?あの白はどこから来てどこへ行くの?」
 
私を包む暖かなてのひらは、いつも私を愛してくれた。
けれどあの青の名前を教えてはくれなかった。
ただ、鳥たちがとても楽しそうに踊っているのがすこし羨ましくみえて、、、、
 
それが空だと気付いた時、透明なビー玉が虹色に輝いた
少女は旅に出る、本当の愛を探して。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
さて、まだまだ話し足りないけど今日はここまで(*^◯^*)
 
また別の曲の話もそのうちに♪
 
ほにゃのーーーー!
あいすぼーーーーーん!!!
MIKIKO
 
〓お気に入りの1枚〓
1f33e65d
 
〓Colorsのラスト〓
 
ce829f26
 
素敵な写真いっぱい撮ってくれてありがとう

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

Mystery Girls Project(ミステリー・ガールズ・プロジェクト)

Mystery Girls Project(ミステリー・ガールズ・プロジェクト)
所属事務所:TARGET ENTERTAINMENT INC.

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Category

Calendar

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30