クリスマスの思い出



さっきお母さんが

ライブお疲れ様って連絡をくれて

小さい頃のクリスマスの思い出が蘇りました



うちは母子家庭で裕福ではなかったけど

小さい頃はいつもサンタさんが

プレゼントをくれました



あるクリスマスの夜、

ドキドキしながらサンタさんに

手作りのクッキーと手紙を書いて

枕元に置いて眠ったら

朝、綺麗になったクッキーのお皿と

英語で書いた手紙が置いてあって


私は本当に驚いて

お母さんに走って手紙を持っていって

読んでもらったっけ。

すごくすごく嬉しくて

舞い上がってたのを覚えてます。



またあるクリスマスの朝は

起きたらプレゼントじゃなくて

手紙が置いてあって、その手紙には

「階段」って書いてあるんですよ。

それで階段に行ってみると

「お風呂」って書いてあって

それをどんどん辿っていくと

すっごくカラフルで可愛い

兄弟3人分のプレゼントが置いてあって…




大人になってサンタさんの正体は知ったけど

今考えると本当に心がぎゅっとなります。



クリスマスも誕生日も

子供ながらに楽しい思い出しかありません。


でもそれは全部お母さんの愛だったんだと思います。



女手一人で子供3人育てるのが

金銭的にも体力的にも

どれだけ大変だったんだろうって

大人になった今なら少しだけわかる。


感謝です。





なんかすごくお母さんに

会いたくなって来ちゃった、笑


でもこの街で頑張るって決めたからね、

また明日からもいっぱい頑張るっ!!!!


お正月、まだ帰れるかわからないけど

帰れたらちゃんと

ありがとう言おう






20171226-000038.jpg

 


コメント (1件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. きちっとお母さんと会って、「自分」と向き合いなさい。

    「自分」てなんだろう。

    考えてみなさい。


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

三日月雪(みかづきゆき)

三日月雪(みかづきゆき)
所属事務所:Office FreeStyle
今後の目標:自分の音楽を磨く
身長:160cm

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031