人に批判されたら。

こんばんは。

今日は少し悲しいことがありました…。


お世話になっている大好きな団体があり、
その団体で使用するシステムが去年と同じく
うまく作動しなかったのでその旨を
調子が悪いですと動画付きで報告しました。


すると、

「悪くないです」
「全く問題ありません」
「絶好調です」
「余裕です」
と返ってきて…。


私はびっくりしました…


現状私のところではこうでした、
去年も同じ事を他の人にもたくさん
言われました、と言っているのに

問題ありません!とは…?



そして、

「何事も批判より提案なので
解決方法を教えてください」と…。


この時思いました。

あ、この人はただの報告を
批判と受け取ったんだ、と。


こういう人ってよくいる。

例えば仕事で
「これはあっちだよ!」と教えたり
「これはこうしたほうがいいよ」と注意すると、

『怒られた〜』と言う人。


え…全く怒ってないし…( ゚д゚)

ただより良い方法やルールを伝えただけで
自分がそれと違うと「否定された」と感じる人。


被害者意識持ちすぎです。。


「あ!そうなんですね!教えてくれてありがとう」
で充分じゃないですか。


今回の場合、動画という証拠までわたしは
丁寧に提出したのに「いや!完璧です」…


その人にいつも感謝していたし、
だから何かお手伝いできればと
お伝えしただけなのにすごく悲しくなりました…


そしてそんな受け取り方しかしてもらえないなら
もうより良くなるかもしれない意見は
言うのやめようと思いました…


それは例に出した仕事場でのやり取りでもそう。

教えただけなのに嫌な態度されたら
もう親切にするのやめようってなります。



20200306-235640.jpg

 関係ない不審者スタイルな本日の私w




あー否定されたー!怒られたー!!
と思ったら、

それは本当に否定なのか?
よく考えてみましょう。

イヤミ課長とかでない限り
多分そんなに怒られてないです。笑

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

村上奈菜(むらかみなな)

村上奈菜(むらかみなな)
出身地:神奈川県

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031