タッチ回数を上げ鋭角に仕掛けるドリブル

タッチ回数を上げ鋭角に仕掛けるドリブル

 

ドリブルの説明を! 大事なのはタイミングです^ ^

1. 相手が足を地面から浮かす時
(相手のつま先が地面から離れた瞬間)にDFの狙いと違う場所にボールを動かす。

 

もしくは


2. 相手が足を地面につけた瞬間にボールを動かす。

1の場合は、DFがボールやオフェンスの身体に行くと脳みそで考え

そこへ向かって足を動かしたであろう瞬間に的を絞らせないように動かす。

 

2の場合は、DFの足が着地した瞬間(次の一歩を出す準備をしてる間)に抜く感じです^ ^


自分の中では、ベターは1でベストは2

今回のドリブルは、
タイミング
スピード
タッチする回数
ボールを運ぶ場所

を相手の足が合わないように狂わせる意識をしました。
どれか一つでも違いがでれば抜ける感じです!

 

お試しください^ ^

 

【6000万PV突破】ドリブルデザイナー岡部  ドリブル動画はコチラ↓

 

【YOUTUBEドリブル動画ページ】

https://www.youtube.com/channel/UCv91K1Hm2jvXBtbuNZYIo2Q

 

【Facebookドリブルデザイナー岡部ページ】(ページ32万 いいね!)

https://www.facebook.com/dribble.okb

 

【Twitter ページ】(ドリブルHOW TO 動画)

https://twitter.com/chanmar007

 

【Instagram】

https://www.instagram.com/dribble_designer/

 

【99%抜ける!ドリブル理論『カモシカ』とは?】 

 

ドリブルでどこにいくかDFが分かっていても絶対抜ける位置までボールを持っていく事をドリブルでのゴールと考え
その絶対にDFを抜ける位置から
1対1の間合いに入った瞬間まで逆算し
『1対1の間合いに入った瞬間』=『判断を間違わなければ99%抜ける位置』 にしたドリブル理論

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イベント出演・ドリブルクリニックのご依頼はこちら↓

 

dribbledesigner@gmail.com

にご連絡ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

岡部将和(おかべまさかず)

岡部将和(おかべまさかず)
ドリブルデザイナー

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年1月
« 9月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

岡部将和|おかべまさかず(ドリブルデザイナー)オフィシャルブログ